なんだこれ!!「NHKスタジオパーク」のレスポンシブ・ウェブデザインが凄まじくレスポンシブ!!

NHKスタジオパーク

今のウェブデザインの流行りは「レスポンシブ・ウェブデザイン」!

昨日、とあるアプリの紹介ページについて話し合っていたのだが、株式会社LIGのデザイナブログに書いてあった「必読!5分でわかる流行のレスポンシブWebデザインまとめ」に載っていたNHKスタジオパーク」のレスポンシブ・ウェブデザインがイケイケすぎて感動したので、紹介する!これは本当にすごい!!


まず普通に表示するとこんな感じ。よくある3コラムベースのウェブサイト。
NHKスタジオパーク

少し幅を狭めると、下にあったコンテンツが右サイドバーに移動し、右サイドバーにあったコンテンツが下に移動した。
NHKスタジオパーク

さらに狭めてみると、右のサイドバーが完全に無くなった。
NHKスタジオパーク

さらに狭めると今度は左のサイドバーが消えた。
NHKスタジオパーク

ブラウザの限界まで狭めてみると、各パーツの幅も狭まってこのような形に落ち着いた。
NHKスタジオパーク

これを試している時、各要素の動きがあまりにも滑らかでものすごく感動した。皆さんも是非下記リンクをブラウザで開いてウィンドウの伸縮をしながら要素の感動的な動きを楽しむべし!!

NHKスタジオパーク

使われていたのは「jQuery Masonry」というプラグインだ!

ところで、これはどのようにしてこれほどスムーズに動作させているのか気になる。気になって仕方ない。気になりすぎて鼻血が出そう。という訳で、ソースを色々とほじくり回していたら、「jQuery Masonry」というプラグインが使われていることが分かった。

Javascriptにしては随分と滑らかな動きをするなあ、と思っていたらどうやらGPUアクセラレーターが利用できるCSS3アニメーションが使われているらしい。道理でサクサク動くわけだ…。

Animating with CSS Transitions · jQuery Masonry


これを使って何かページ作ってみたいね!今後、レスポンシブ・デザインのウェブページを実装する機会がある人は、試してみてはいかがだろうか!

  1. pikachu-balloon.jpg
    【ポケモンGO】ポケモンのレア度早見表が参考になる!
  2. pokemon-monster-ball-throw
    【ポケモンGO】モンスターボールが当たる確率を上げる方法、カーブボールを投げる方法
  3. Pokemon-Go-Teams.png
    ポケモンGO、どのチームを選ぶべき?人気のチームカラーを集計してみた
  4. Pokemon-Go-Power-Saver
    【ポケモンGO】「バッテリーセーバー」機能でスマホの電池を節約しよう
  5. pokemon-team-colors.jpg
    【ポケモンGO】トレーナーの容姿や名前、チームは後から変更できない
nhk_studiopark_top.png

gori.meの最新情報をチェック!!