Amazonフレッシュ、配送対象エリアを拡大!横浜市11区、川崎市2区が追加

Amazon Fresh Image

Amazonは7月6日、生鮮食品や専門店グルメ、日用品をまとめて配送してくれるプライム会員向けサービス「Amazonフレッシュ」の配送対象エリアを拡大したことを発表した。

今回加わったのは横浜市旭区、磯子区、港北区、神奈川区、西区、中区、鶴見区、都筑区、南区、保土ケ谷区、緑区の11区、および、川崎市幸区、川崎区の2区。

最新のサービス提供エリアは下記の通り:

Amazonフレッシュの配送対象エリア ※2017年6月15日(木)現在
東京都 港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区、新宿区、文京区、台東区、荒川区、足立区、葛飾区、渋谷区、目黒区、世田谷区、杉並区、品川区、大田区、調布市、狛江市 (一部エリアを除く)
千葉県 市川市、浦安市 (一部エリアを除く)
神奈川県 横浜市旭区、磯子区、港北区、神奈川区、西区、中区、鶴見区、都筑区、南区、保土ケ谷区、緑区、川崎市中原区、多摩区、宮前区、高津区、幸区、川崎区(一部エリアを除く)

サービスの詳細は下記からどうぞ。

もっと読むAmazonまとめ