【5日目の戦利品】みんながAmazonブラックフライデー2022で買ったものTOP10

残すところあと2日!ランキングにも変動あり。買い忘れのないように気をつけて!

WhatEveryOneBought AmazonBF2022

Amazonブラックフライデー2022は後半戦になった。連日書いているこのランキングもあと数日で終わると思うと……ちょっと寂しい。4日目は「コピペかな?」と思うほど代わり映えしないランキングだったが、5日目は多少メンバーの入れ替えが見られた!

とは言っても、売れている商品は値下げが確定していた商品が中心。目玉商品や年内最安値商品はAmazonブラックフライデー2022の注目アイテムまとめをチェックしてもらいたい。

本記事ではセール5日目にゴリミー読者が購入したものをピックアップした。買い物の参考にしてもらいたい。

散財DAY5:みんなの戦利品まとめ

1位:Samsung microSDカード EVO Plus(128GB)

1位は、不動のSamsungmicroSDカードEVO Plusシリーズだ。これで4日連続で1位。これほど人気であれば、サクッと買っておいて友人にプレゼントしたら喜ばれそう。

表示上は40%オフになっているが、実際は過去1年間で2,000円以上の価格になったことが無い。過去価格を2,630円に引き上げているという不誠実な対応をしているが、過去最安値での登場であることに変わりない。安心して買ってもらいたい。

2位:Fire TV Stick

2位は、半額で販売中のFire TV Stick。ワンツーはもはや動かなくなってきた。この価格で多数の動画サービスが楽しめるのはコスパが良い。

AmazonデバイスをAmazonブラックフライデーで購入するという選択は、圧倒的に正しい。少しでも買おうと思っているのであれば、通常価格の半額+5.5%ポイントアップするセール期間中に購入するのがベストだ。

3位:Echo Dot(第4世代)

Echo Dot(第4世代)の時計付きモデルは、3位をキープ!Echo Show 5は完全にランキング圏外になったが、Echo Dotは残り続けている。

通常価格の半額以下で販売中。Amazon Music Unlimitedの6カ月無料プランも合わせてチェックしてもらいたい。

4位:Fire TV Stick 4K Max

4位は、Fire TV Stick 4K Max。2日目から順位を保ち続けている。逆に言えば、microSDカード、Fire TV Stick、Echo Dotの3製品にはギリギリ負け続けているので、本人はさぞ悔しいだろう。

4Kテレビを持っている人が活かせるアイテムとなっており、過去最安値での登場。最高の費用対効果が得られるだろう。

5位:明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100 リッチショコラ味

5位には、昨日ランキング初登場だったザバスプロテインが大幅ランクアップ!おめでとうございます!

通常価格の51%オフで販売されており、「とりあえずプロテイン飲んでみようかな」と思っている人にとって最高の割引。購入者はじわじわと増えているようだ。

ザバスのプロテインは飲みやすく、溶けやすく、初心者に最適。リッチショコラ味は癖のないチョコレートを再現した味で、チョコレート飲料が嫌いでなければゴクゴク飲めるだろう。

6位:SwitchBot Hub Mini

SwitchBot Hub Miniは6位に2つ順位を上げた。Amazonブラックフライデーでは通常価格の22%オフで購入できる。

過去のセールで競ってたNature Remo mini 2は見る影もなく、SwitchBot Mini Hubの人気が圧倒的だ。SwitchBotシリーズのエコシステム拡大に伴い、ユーザー数の影響が大きいのだろう。

特にSwitchBotのスマートロック指紋認証パッドセットなどスマートリモコン以外の製品がきっかけで、エコシステムに飛び込む人は多いはずだ。

7位:サンディスク microSD(128GB)

7位には、SanDisk製microSDカードがランクインし、順位を戻した。Samsung製ほどではないが、一定の人気がある。

Nintendo Switchのメーカー動作確認済み商品となっており、安心して購入できる。通常価格の16%オフで販売中。

8位:Anker Nano II 65W

Anker Nano II 65W」はさらに順位を落とし8位だったが、未だに人気。現在、20%オフで販売されている。これは買って間違いない。

折畳プラグを搭載しており、持ち運びしやすい設計となっている。最大65W出力をサポートするため、M2 MacBook Airの急速充電、14インチMacBook Proの通常重充電が可能。万が一出先で充電する必要があるときのために、このサイズと軽さであればバッグの中に入れておいても邪魔にならないだろう。

9位:MX MASTER 2S

9位には、圏外からMX MASTER 2Sがランクイン!通常価格15,730円の50%オフとなる7,900のセール価格で販売されている。

ガラスなどの表面でも精確にトラッキングできるDarkfieldレーザーセンサーを搭載し、ポインタ速度を200〜4,000DPIまで50dpi刻みで設定が可能。最大3つのデバイスを登録し、底面のボタンで切り替えられる。マウスドラッグのみで自由にファイルやテキストなどを簡単にコピペできる「FLOW機能」をサポートする。

フル充電では最大70日間の使用が可能。付属の充電ケーブルを使用すれば、3分間で8時間使用できる高速チャージできる。

10位:M575S

10位には、ERGO M575が初登場。MX MASTER 2Sと常にランキングが隣同士なのだが……お前らデキてるのか?

日本での愛用者が多いという「M570」の後継モデルは、通常価格の33%オフとなる4,490円のセール価格で販売中。大きめのサイズとボールが特⻑で、人間工学に基づくデザインと快適性を徹底的に追求されている。

そろそろ日用品も狙っておいたほうが良いですよ

TOP10のランキングはガジェットや家電などが中心だが、10位以下になると日用品や食料品などの商品が増えている。前半に大型家電など目玉商品を狙い落とし、後半は「あれも買っておくか」という流れになっていくのだろう。

日用品や食料品は意外と人気があり、在庫が限られているのか在庫切れも少なくない。毎日買うものは、まとめて安く買ったほうが良い。この機会に買っておこう。

番外編:Amazonギフト券チャージ

厳密には「セール対象品」ではないが、販売数だけで言えばAmazonギフト券のチャージタイプが1位だった。

12月1日までの期間限定で、1回5,000円以上のチャージで0.5%ポイントが貯まる仕組みとなっており、クレジットカードも対応。年内で終了予定のプライム会員限定のAmazonギフト券0.5%還元キャンペーンと併用することで、チャージ金額の最大1%がポイントとして還元される

還元されるポイント数は微々たるものだが、何もせずにもらえるポイントはもらって損はない。「カートで購入予定金額を把握→購入予定金額相当をチャージ→チャージ分で支払い」の流れで買い物をおすすめする。

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
特集
公開情報
更新日2022年11月30日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Amazonセール」新着記事
トレンド検索