ソフトバンクオンラインショップ

“Apple Watch SE”は9月のイベントで発表、Series 4のデザインを踏襲か

Apple Watch ”SE”なのか、Apple Watch Series 6のエントリーモデルなのか

Apple Watches of the past 01

Appleは、日本時間9月16日2時から開催するスペシャルイベント「Time Flies」で、Apple Watchの低価格モデルを発表する可能性がある。Apple情報を正確にリークしてきたJon Prosser氏によると、「Apple Watch ”SE”」はApple Watch Series 4のデザインを踏襲するという。

40mmモデルと44mmモデルが用意され、常時オンディスプレイやECGはサポートしない。M9チップを内蔵するそうだが、詳細は不明。Apple Watch Series 5はS5チップおよびW3チップを内蔵している。

”Apple Watch Pro”と”Apple Watch”と分類する可能性も

Appleは9月のイベントで、「Apple Watch Series 6」を発表すると予想されている。Jon Prosser氏によると、新型Apple Watchは「Apple Watch Pro」と「Apple Watch」として登録されていると報告している。

正式な製品名になるかは不明だ。iPhoneは昨年、iPhone 11iPhone 11 Proシリーズで差別化を図った。2020年の新型iPhone(iPhone 12)は、iPhone 12シリーズとiPhone 12 Proシリーズが用意されると見られている。

Jon Prosser氏の予測には違和感がある。その主たる原因は、”Apple Watch SE”と位置づけられるモデルが、Series 4の筐体を踏襲することだ。

特集
関連情報
更新日2020年09月12日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. toripiyo

    廉価版ならiPhoneと同じように型落ちしたものを使う気がします series4をベースにするのであれば廉価版を買う人が多くなりかねないですし差別化出来ないと思います

  2. 通りすがりの読者

    新型iPhoneの発表もなければ廉価版モデルのウオッチだけだとすると本当に残念!

    1. g.O.R.i

      Series 6は発表するとおもいますけどね、さすがに……🤔

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索