Apple Watch Series 3、Series 8発売と同時に販売終了か

新モデルのアクティビティトラッキング機能の大幅改良、チップ性能の向上にも言及

Apple Watch Series 3 apple store

Apple公式サイトよりキャプチャ

Appleは、Apple Watch Series 3を今年後半に販売終了する可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏が、最新ニュースレターで明らかにした。2017年の発表から販売が継続されており、税込22,800円から購入できる

Mark Gurman氏は、2022年は「Apple Watchにとって、初代モデルの登場以来、最も大きな変化がある」と指摘。Apple Watch SEの新モデル、Apple Watch Series 7の次期モデル(Apple Watch Series 8)に加え、エクストリームスポーツでの利用を想定した「Explorer Edition」を含む、3種類の新型Apple Watchが登場すると予測している。

新しい健康関連センサーの搭載は期待できないが、アクティビティトラッキング機能の大幅な改良、内蔵チップの性能向上には自信を見せている。また体温計機能が実装される可能性はあるそうだ。

2022年の新型Apple Watchの噂・最新情報

6本の記事を表示する
公開情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:622252)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:622251)
    SEが3の値段に下がって販売継続する…?

    だとしたらマジで熱い………!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:622251)

    SEが3の値段に下がって販売継続する…?

  3. Jay(コメントID:622235)

    こないだオカンに買ってあげたばかりだ…

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索