Apple Watch Edition(チタンモデル)、一部モデルが在庫切れ

41mmモデルは在庫切れ多数、45mmも一部モデルが購入できない状況

Apple Watch Edition out of stock

Apple公式サイトよりキャプチャ

チタニウムケースを使用したApple Watch Editionの一部モデルが、Apple公式サイトで在庫切れになっている。MacRumorsによると、米国、カナダ、イギリスなどの各国ストアで41mmモデルが在庫切れ。45mmモデルも一部が購入不可になっている。日本ストアでも同様の状況だ。

Appleは今秋、「Apple Watch Series 8」とともに上位モデル「Apple Watch Pro」を投入するとの噂。飛散防止性能が強化された大型ディスプレイ体温計測機能、強化されたハイキングやスイミングのトラッキング機能、長時間バッテリーなどを搭載し、改良されたチタン素材をケースに使用すると見られる。

「Apple Watch Pro」の登場で、Apple Watch Editionは廃止される可能性が高い。ディスプレイ、センサー、筐体素材の影響で、価格はEdition(849ドル〜)を上回り900〜999ドルが有力視されている。iPhone 13 Proの価格は999ドルから。同等の価格帯になると見られている。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索