Apple Watch Pro、新しい物理ボタンを搭載か。ケースが続々リーク

サイドボタンとは別の横長のボタンを左側面に搭載する可能性

Apple Watch Pro Cases leak

Sonny Dicksonより

2022年の新型Apple Watchで登場する最上位モデル(Apple Watch Pro)用とされるケースの写真が複数公開されている。左側面にサイドボタンと同じサイズの切り込みが確認されており、「Apple Watch Pro」には現行モデルにはない新しいボタンが追加される可能性がある。Apple Watch Series 7は、右側面にデジタルクラウンとサイドボタン、左側面にスピーカーと通気孔が配置されている。

「Apple Watch Pro」は、チタン製の新しい筐体デザイン、多くのワークアウト情報を同時に表示できる大型ディスプレイ、大容量バッテリーと低電力モードが特徴だ。筐体は、iPhone 13 Proのような金属筐体にフラットなディスプレイを採用すると噂されている。


Appleは日本時間9月8日(木)午前2時より、スペシャルイベントFar out.」を開催する。「Apple Watch Pro」のほかにも、「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch SE(第2世代)」が登場する。「Series 8」は、体温センサーや生理周期に関する機能が特徴。「SE(第2世代)」はチップがアップグレードされるとの噂だ。いずれの製品も、外観は変わらない。

イベント当日は、2022年の新型iPhoneiPhone 14)および新型AirPods Proも発表される見通しだ。「Far out.」の関連情報は特集ページを随時チェックしてもらいたい。

特集
公開情報
更新日2022年09月05日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索