「iPhone XS」発表イベントのライブ中継サイト一覧(日本時間9月13日午前2時〜)

Gather round live streaming blog matome

いよいよ新型iPhoneおよび新型Apple Watchが正式に発表される!

Appleは日本時間9月13日(木)午前2時から(現地時間9月12日(水)午前10時から)、9月のスペシャルイベント「Gather round」を開催する!

iPhone X」の後継モデルを含む新しいiPhoneが3種類、そしてディスプレイが大きくなった「Apple Watch Series 4」の登場が期待される他、「WWDC 2018」で正式発表された「iOS 12」や「watchOS 5」に関する発表も改めて行われると予想される。

今回もスペシャルイベントを写真とテキストでライブ中継してくれる国内と海外のサイト・メディア・ブログを一覧にしてまとめたので、イベントをリアルタイムで見たいという人は活用するべし!

※ 随時追加していくのでまだ掲載されていないものがあればドンドン教えて下さい!

gori.meでは最新情報をFacebookページ(@gorime)、Twitterアカウント(@planetofgori/@gori_me)に加え、プッシュ通知Feedlyで配信中!是非フォローを!

Apple公式のライブ中継を見る方法、対応デバイスとOS

毎年恒例となっている、Apple公式のライブストリーミングも用意されている。発表内容を全世界に向けて生中継してくれるので、Tim Cook氏の一語一句をリアルタイムに聞き取ることができる。

iPhone、iPad、iPod touch iOS 10」以上が動作するSafari
Mac macOS Sierra 10.12」以上が動作するマシーンのSafari
Apple TV 最新のApple TV Softwareが動作する第2世代以降のモデル
tvOSが動作するモデル
Windows機 「Windows 10」以上が動作する「Microsoft Edge」
Chrome/Firefox MSE、H.264、AACの用意が必要

今回のライブ中継を最も快適に閲覧するためには、iPhone、iPad、iPod touchの場合は「iOS 10」以上のSafari、Macの場合は「macOS Sierra 10.12」以上が動作するマシーンのSafari、「Apple TV」の場合は第2世代以降のモデルで最新のApple TV SoftwareまたはtvOSが動作していることを条件としている。

Windows機の場合は「Windows 10」以上で「Microsoft Edge」に限定される。

今年からは視聴条件が緩和され、MSE、H.264、AACの用意があればChromeまたはFirefoxでも視聴可能であることが明らかになった。

Twitterによるライブ中継も実施

今回の発表イベントでは、今までにない取り組みとしてTwitterでライブ中継を実施することが発表されている。

テキストのみなのか、動画のライブ中継なのか、ハッキリと分かっていないが、下記ツイートを「いいね」すると発表直前にイベント開始前に通知してくれるようだ。

国内サイト・メディア・ブログ(日本語で中継)

基本的にはライブ中継を見るのが最も盛り上がるとは思うが、何を言っているのか全く分からないまま2時間も過ごすのはさすがに酷だ。

そこで役に立つのが、発表イベントと並行して日本語でリアルタイム更新をしてくれる国内サイト・メディア・ブログ

同時通訳やテキストで発表内容を書き起こしてくれるので、公式のライブ中継を見ながら意味が瞬時に分かるので、便利!参考にどうぞ!

macwebcaster.com

ギズモード・ジャパン

Engadget日本版 & TechCrunch Japan

海外サイト・メディア・ブログ(英語で中継)

英語に自信がある人でも、聞き逃してしまうことは誰だってある。

そこで、日本語でリアルタイム中継をしてくれるサイトがあるように、現地から凄まじいスピードでリアルタイム更新をしてくれる海外メディアも複数存在する。

Appleのライブ中継を万が一聞き逃したとしてもしっかりと書き起こされているため、非常に助かるのでオススメ!以下、参考にどうぞ!

The Verge

Mashable

Independent

Engadget

CNET

MacRumors

あわせて読みたい