Adobe、iPad版フォトショのプライベートベータ版のテストを拡大

ベータプログラム参加者が実際に試せるバージョンが配布、いよいよ年内リリースに向けて最終調整か

Adobe ipad photoshop

AdobeがiPad版「Adobe Photoshop」のプライベートベータ版のテストを拡大していることが分かった。同アプリは年内にリリースされる予定で、今年5月にベータプログラムの受付を開始

9to5Macによると、Adobeはベータプログラムに参加しているグループに対し1ヶ月ほど前からTestFlight経由でベータ版を配布していたが、今回その提供範囲を拡大したという。

公開されているスクリーンショットではデスクトップ版の「Adobe Photoshop」に似たUIが確認でき、既存ユーザーが利用しやすいような設計になっていることが伺える。

iPad版フォトショで行った作業はCreative Cloudライブラリに保存されるため、デスクトップ版とiPad版でシームレスに行き来することができる。「Apple Pencil」による操作に対応する。

ストーリータイムライン
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索