Adobe、iPad版Photoshopのベータプログラムを受付開始

Adobe ipad photoshop

AdobeはiPad版「Photoshop CC」のフルバージョンを2019年にリリースことを予告しているが、9to5Macによると、同社はベータプログラム参加者の受付を開始していることが分かった。

具体的にベータプログラムがいつ頃開始されるかは不明

申し込みはこちらのページから可能。メールアドレス、フルネーム、iPad版の「Photoshop CC」を利用することになぜ興味がある理由について記入するフォームとなっている。

これを記入することによってベータプログラムが開始された際に利用できるのか、そもそもいつ頃ベータプログラムが開始されるのか、具体的な情報は一切分かっていない。

「Photoshop CC」のiPadアプリの基本的なUIはデスクトップ版と同じになっているが、「Apple Pencil」による操作に対応。Creative Cloudライブラリに保存されるため、デスクトップ版とiPad版でシームレスに行き来することができる。


「iPadアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索