「Canon EOS 70D」を購入!今話題の最新デジタル一眼レフカメラの外観レビュー!

Canon EOS 70D

今世間で話題のカメラはソニーのレンズカメラ「Smart Shot」だけではない!

8月29日に発売されたCanonの最新デジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」を購入した!本日、手元に届いたので外観レビューを中心に最新モデルを紹介する!

中堅レベルのAPC-C機として注目の一眼レフカメラ!

これまで僕が使っていたのはCanon EOS Kiss X3。特にこれと言った不満があった訳ではないが、そろそろ買い替えどきであると判断し、今回「EOS 70D」購入に踏み切った!

まずは箱を開けて同梱物を確認!ストラップやUSBケーブルの他、バッテリー、充電器、説明書などが含まれている。
Canon EOS 70D

それでは早速本体の外観をどうぞ!まずは真正面から!ぱっと見ではCanon EOS Kiss X3とサイズ感はあまり変わらない印象。
Canon EOS 70D

「EOS 70D」の文字が良い感じに!
Canon EOS 70D

個人的にCanonの一眼レフの気に入っているパーツはグリップ部分。この持ち心地が良いのだ。
Canon EOS 70D

レンズを正面とした時の右側面。マイク用の端子とHDMI端子が用意されている。
Canon EOS 70D

反対側にはストラップホールとカードスロットがある。
Canon EOS 70D

さて後ろ側を見てみると、Canon EOS Kiss X3とはまったく違うボタン配置になっていて、早々に大混乱!慣れるまでに時間が掛かりそうだが、逆にまったく新しいからこそ早く使いこなせるようになりたいという思いでワクワクする!バッテリーよ、早く充電終わりなさい!
Canon EOS 70D

「EOS 70D」は今や多くの一眼レフに搭載されているバリアングルモニターを搭載!普段はファインダーをの覗いて撮影することが圧倒的に多いが、最近モニター越しの撮影がいかに便利であるかも分かってきたので、バリアングルになったことで撮影の幅が広がりそうな予感!
Canon EOS 70D

カパッとはめ込むとこのようになる。ふむふむ、良い感じ。専用の保護フィルムも注文済みだ!
Canon EOS 70D

撮影モードを選択するダイヤルや電源ボタン、メニューボタン・インフォボタンは左側に!
Canon EOS 70D

右側には初めて見る動画撮影用の「START/STOP」ボタンなどが設置されている。
Canon EOS 70D

シャッタースピードやISO感度などを表示パネルが用意されているようだ。特にモニター撮影する時は便利そう!これも今までなかったハードウェアだ!
Canon EOS 70D

Canon EOS 70D」の外観レビューは以上!撮影に適している場所に行く予定はまだないが、同梱されてきたバッテリーの充電が完了し次第、室内にあるものを撮って「撮り初め」なるものをしてみたいと思う!

もっと読むCanon EOS 70Dまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読