カメラに関する記事まとめ

カメラに関連するニュースや最新情報などについて書かれた「カメラ」に関する記事まとめ。

「カメラ」をジャンル・カテゴリで絞り込む

カメラに関する新着記事

【レビュー】Lowepro製カメラバッグ「トップローダーズーム 50 AW2」ーーレンズを付けたまま一眼レフカメラを収納可能

一眼レフカメラをカバンの中に入れて持ち歩く時、どのようにしてカメラ本体を守っているだろうか。 僕は恥ずかしながら、つい最近までそのまま入れて持ち運ぶか、タオルなどに包んだり、衣類の間に挟まれるようにして持ち運ぶことが多く、特にカバンの中に入れるためのカメラバッグなどは用意していなかった...

【レビュー】Canon PowerShot G7 X Mark Ⅱーーまだまだ使えるコンデジ

僕が今メインに使用しているカメラは「Canon EOS 5D Mark IV」。愛用中のレンズは「EF24-105mm F4L IS USM」。 個人的に最強の組み合わせだと思っているが、この重さは毎日持ち運ぶにはしんどい。 【関連】Canon EOS 5D Mark IV レビ...

gori.meが選ぶ、2016年買って良かったものランキングTOP10

僕は毎年、色々なものを買う。買ってアタリのものもあれば、ハズレのものもある。 ジャンルや用途が異なるものを順位付けするのは非常に難しいが、2016年に買ったものをランキング形式で上位10位まで並べてみた。なんとなく思いつきで順位付けをしてしまったものの、今改めて見返してみると基準は下記...

Canon EOS 5D Mark IV レビュー

念願のフルサイズ一眼レフカメラ 写真がもっと好きになった 僕が現在使用しているカメラは「Canon EOS 5D Mark IV」。2016年9月8日に発売開始されたフルサイズ一眼レフカメラで、以前使用していたAPS-C機である「Canon EOS 70D」から買い替えた。 言うまでもな...

2016年、Flickrに投稿された写真に使われたカメラは圧倒的にiPhone

2016年にFlickrに投稿された写真のうち、最も使用されていたカメラブランドはAppleだ。その割合、なんと47%。Canonが24%、Nikonが18%という結果になった。 使用されていたカメラの上位10機種のうち、8機種はなんとiPhone。トップ3は「iPhone 6...

アクションカメラ「360fly」、国内登場!超ワイドシングルレンズ採用で繋ぎ目なし、リアルタイムプレビューが高画質

アクションカメラ「360fly(サンロクマル・フライ)」が日本に上陸する。日本の販売代理店はフロンティアファクトリー株式会社。KlipschやSlingboxなどを取り扱っている。 「360fly」はカーネギーメロン大学のロボット研究所で誕生し、ロボット開発用に蓄積された技術を詰め込ん...

リコー、新型全天球カメラ「THETA SC」を発表

本日、リコーは全天球カメラの新型モデル「THETA SC」を正式に発表した! 2つの1,200万画素 f2.0レンズを搭載し、360度写真や1080pの動画を撮影することが可能。価格は税込み32,800円。発売日は10月28日。「Theta S」よりも軽く、イメージセンサーは同じ スマートフォ...

キヤノン、ミラーレス最上位モデル「EOS M5」を正式発表!EVFを内蔵、「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載

本日、キヤノンからミラーレスカメラ「EOS M5」が正式に発表された。 直販価格はボディ単体で11万2,500円、「EF-M 15-45 IS STM」レンズキットが12万7,500円、「EF-M 18-150 IS STM」レンズキットが15万7,500円、18-150mm + 28mmマク...

ついに登場!キヤノンの最新フルサイズ一眼レフカメラ「Canon EOS 5D Mark IV」が正式発表!Lレンズ2本も同時発表

100万年待ってた! 本日、キヤノンのフルサイズ一眼レフカメラ「Canon EOS 5D Mark IV」が正式に発表された! 「EOS 5D Mark IV」は2012年3月に発売された「EOS 5D Mark III」の後継機種。今年4月に発売されたフラグシップモデル「EOS...

日本最大級!カメラ・写真イベント「CP+ 2016」に関する記事まとめ

28日(日)をもってパシフィコ横浜で開催されていた「CP+ 2016」が閉会した。今年も無事見に行くことができ、新しい機材や新しい人と出会うことができてとても充実した時間を過ごすことができた。 今回はぱくたその管理人、すしぱくさんに同行して頂いたのが良かった。僕のように「カメラに興味は...

【CP+ 2016】Intelが出資したドローン会社「Yuneec」のドローンカメラが強そうだった

「CP+ 2016」を歩いていたらドローンを発見。CP+にもドローン会社が出展する時代なのか、と思いつつ、気になったので立ち寄ってみることに。 出展していたのは上海出身の「Yuneec(ユニーク)」。昨年9月にはIntelが6000万ドル以上の出資を行ったと報じられていたドローン会社だ...

【CP+ 2016】EIZOの4Kディスプレイ「ColorEdge CG31-4K」の美しさに度肝を抜かれた

写真を現像する上で欠かせないのがカラーマネージメントがしっかりと行われているディスプレイ。 「CP+ 2016」ではEIZOの4Kディスプレイ「ColorEdge CG31-4K」「ColorEdge CD248-4K」が展示されていたのだが、正直パッと見ただけでも他のディスプレイとは...

【CP+ 2016】SIGMA、「MOUNT CONVERTER MC-11」を展示

「CP+ 2016」では「SIGMA Art 50-100mm F1.8 DC HSM」と「SIGMA 30mm F1.4 DC DN」以外にはSIGMAのSAマウント用交換レンズ、およびSIGMA製Canon用交換レンズをソニーEマウントボディで使用するためのコンバーター「MOUNT CO...

【CP+ 2016】「SIGMA 30mm F1.4 DC DN」はコンパクトで比較的軽い大口径レンズ

明るいレンズは往々にして物理的に大きいイメージが強いが、「CP+ 2016」で触ってきたSIGMAの新作レンズ「SIGMA 30mm F1.4 DC DN」は意外とコンパクト。重量も265gと気軽に持ち運べるレベル。 マイクロフォーサーズ用とソニーEマウント用が用意され、マイクロフォー...

【CP+ 2016】「TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD」、防塵防滴構造になりピント合わせが高速化

「CP+ 2016」のTAMRONブースでは「TAMRON SP 85mm F1.8 Di VC」に加え、「TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD」を触ってくることもできた。 高い光学性能を継承しながら手ブレ補正機構「VC」の性能向上が実現され、結果的にA...

【CP+ 2016】「TAMRON SP 85mm F1.8 Di VC」で撮られてきた!

良いレンズをリーズナブルな価格で使いたい。「CP+ 2016」で気になっていた製品の1つが35mmフルサイズ用のF1.8短焦点レンズ「TAMRON SP 85mm F1.8 Di VC」。 「人を撮るために誕生した」と謳う、ポートレートに特化したこのレンズは手ブレ補正機構「VC(Vib...

【CP+ 2016】Canonブースは「EOS-1D X Mark II」が大人気!「EOS 80D」を触ってきた

やはりCanonユーザーとしてはCanonブースに行かずにはいられない。僕は周りがNikonユーザーだろうとPentaxユーザーだろうと特に派閥争いをする気は一切ないが、「CP+ 2016」では様々なブースを回った後にCanonのブースに戻ってくるととてもホッとした。やはり展示されている商品...

【CP+ 2016】「SIGMA Art 50-100mm F1.8 DC HSM」を触ってきた!

「CP+ 2016」で個人的に楽しみにしていたのは「SIGMA Art 50-100mm F1.8 DC HSM」。中望遠域をカバーするAPS-Cセンサー用の大口径ズームレンズとして設計され、背景のボケを生かしたポートレート撮影などに最適な85mm、105mm、135mm(35mm判換算)の...