「Canon EOS Kiss X6i」がお買い得になる予感!「Canon EOS Kiss X7i」との違いはほとんど皆無!

Canon x6i
CanonがAPS-Cのデジタル一眼レフカメラ世界最小・最軽量の「EOS Kiss X7」とエントリーモデルの上位モデル「EOS Kiss X7i」を発表した。

個人的に「EOS Kiss X7i」が気になっているのだが、ギズモード・ジャパンによるとボディのみでも約9万円とかなりお高い。その値段を見て若干購入を見送ろうと思った人も少なくないだろう。

ただ諦めるのはまだ早い!調べたところ、実は旧モデルの「Canon EOS Kiss X6i」と機能的にはほとんど変わらないことが発覚した。

逆に言えば、新モデル発売を受けて「Canon EOS Kiss X6i」が今後お買得になる可能性がある!!これは最新モデルと同等の機能を持つカメラを安く購入するチャンスかも?!

「Canon EOS Kiss X6i」が値下がりするかも?!

値段を見て旧モデルを購入するよりも先々のことを考えて今は最新モデルを購入して長く使うほうが得、というのが持論なのだが、機能的に差異がないのであればこれは適応しない。

デジカメWatchによると、唯一の違いは「ライブビュー時におけるクリエイティブフィルターで、効果を確認しながら撮影できるようになったこと」と書かれている。正直僕にとってさほど重要ではない。

同記事に詳しい比較表が載っているので、詳しく見たい人はどうぞ!

キヤノン、バリアングル液晶搭載の「EOS Kiss X7i」


最新モデルが発売されて旧モデルが値下がりしないはずがない。だとすれば、僕のように「Canon EOS X7i」に興味があってライブフィルターを必要としていない人であれば「Canon EOS X6i」は確実に狙い目だ!

まだ現状では価格の変動は見られないがいずれかはあるはず!大幅な値下がりに期待しよう!

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法