「Canon EOS 70D」と「Canon EOS Kiss X3」のスペックを見比べてみた!

Canon EOS 70D/Kiss X3
僕は元々Canon EOS Kiss X3ユーザーだ。購入したのは2010年の5月2日。それから3年経ってついに先日Canon EOS 70Dに買い換えた。

3年前のエントリーモデルから最新のミドルクラスモデルに買い換えたので、当然ながらありとあらゆる性能面が強化されている。ただ、実際に何がどう進歩しているか分からないで買っているので、よりEOS 70Dを愛するためにも両モデルのスペックを見比べてみることにした!

連写速度の向上やWi-Fi対応が個人的に嬉しい!

これらの情報をまったく知らずに買った訳ではないが、「Canon EOS 70D」を買った後に読んだ、買う前に読むべき記事10選でも書いたように、詳細のスペックは大して把握せずに買っている。今改めて考えると良く購入に踏み切ったと我ながら思う。

Canonの公式ページEngadget Japaneseを元に「Canon EOS 70D」と「Canon EOS Kiss X3」のスペック比較表を作成してみた!

項目EOS 70DEOS Kiss X3
撮像素子APS-CAPS-C
有効画素数約2,020万画素約1510万画素
画像処理エンジンDIGIC 5+DIGIC 4
ファインダー視野率約98%/倍率約0.95倍視野率約95%/倍率約0.87倍
最高感度ISO12800(拡張時ISO25600)ISO3200(拡張時ISO12800)
測距点19点(全点クロス測距)9点
連射速度7コマ/秒3.4コマ/秒
シャッター速度1/8,000~30秒1/4000~1/60秒
液晶モニタータッチ対応3型約104万ドット/
フリーアングル
3.0型/約92万ドット
Wi-FiIEEE 802.11b/g/n
動画撮影機能最大1,920×1,080:30p/25p/24p最大1,920×1,080:20fps
サイズ139×104.3×78.5mm128.8×97.5×61.9mm
重さ(本体のみ)約675g約480g

こう見るとやはり進化している部分ばかりで思わずニヤッとしてしまう。まだ試せずにいるが、Wi-Fiの対応や連写速度の向上は僕にとって活用する場面がありそうだ!そして何よりもバリアングルモニター!バリアングルモニターとWi-Fiの組み合わせで花火とか撮ってみたかったな…こればかりは来年に持ち越しとなりそうだ。

確実に進化した最新のデジイチ「Canon EOS 70D」は買って後悔することはないでしょう!早く写真を撮りに行きたいな!






あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!