旅行用ジャケット「NeckPacker」が登場!ネックピロー内蔵、貴重品用の大型ポケットも用意

Netpacker travel jacket 1

長時間のフライトを快適に過ごすためには可能な限り良質な睡眠を取れるようなアイテムが必要不可欠。同時に、旅行となれば知らない人に囲まれて見知らぬ地に向かうことになり、貴重品の管理は極めて重要

そこで役に立ちそうなのが旅行用ジャケット「NeckPacker」。旅行の快適さと安全性を高めるアイテムとして登場し、「Makuake」にて事前予約の受付を開始している。

内蔵されているネックピローはエアポンプ内蔵

機内では多少のインクラインはできるものの、ベッドのように完全に横たわることはできない。少しでも睡眠の質を上げるために枕はあったほうが良い。

NeckPacker」のフードの内側にはエアポンプで膨らむネックピローが内蔵。必要な時にだけ膨らまし、機内における眠りをサポートしてくれる。

Netpacker travel jacket 03

それだけではなく、フードは深く被れるサイズになっている。徹底的に視界を遮りたいというニーズに応えるために、アイマスクのような機能を果たす遮蔽フラップも付いている。

Netpacker travel jacket 02

実際に試していないのでその快適さは分からないが、メーカーによると調整をすると寝袋に入っているかのような包まれ感が生まれるとのこと。プライベートな空間が用意されていない機内でそのような環境が実現できるのであれば、長時間フライトが多い人にとって役に立ちそうだ。

ファッション性も良さそう、大型ポケットも便利そう

長旅をする人なら旅行用ジャケットの必要性は分かっているはず。それでも手を出さないのは、見た目がダサかったり、折り畳んでもかさばるなどの理由もあるのではないだろうか。

NeckPacker」は折り畳むと25cm × 15cm × 8cmというコンパクトサイズに収めることが可能。実際に着用しているイメージ画像も公開されているが、これを見る限りではなかなか格好良い。

Netpacker travel jacket 01

長袖タイプとベストタイプが用意され、サイズはXSからXLまで。中央に大型のポケットが2つ用意され、パスポートやカメラ、財布、携帯電話などの貴重品をすべて入れておくこともできる。

内側にはイヤホンを通すための穴も用意されている。
The Phonecord Vest

製品は開発中のため仕様が変更になる可能性があるが、最新情報に興味がある人は下記ページから事前登録するべし!

「ガジェット」新着記事
トレンド検索