Instagram、「Regram(リグラム)」機能をテスト中か

Regram button

Instagramが、Twitterで言うところの「Retweet(リツイート)」に値する機能「Regram(リグラム)」をテストしていることが明らかになった。

現状、知り合いの投稿をInstagram内でシェアするためには一度投稿された写真や動画を保存し、再度投稿する必要があるが、このボタンが実装されればワンタップでタイムラインでシェア可能になる。

すでにApp Storeには「Repost for Instagram」、Google Playには「Regram (Repost for Instagram)」などのアプリが存在し、まさしくInstagram内リツイートを実現していた。

Twitterのように、Instagram内でも拡散が可能に?!

リグラム機能が実装されれば、Twitterのような拡散が可能になると予想される。その一方で、拡散の概念がないからこそInstagramの今の世界観が実現できている可能性もあり、賛否両論が分かれそうだ。

The Next Webは他にもInstagramがテストしている機能を紹介。ストリーズのGIFアニメスタンプ追加機能、ストリーズの自分用アーカイブ機能、Twitterのリスト機能のような「近い友達リスト」機能などがテストされているようだ。

同じFacebook傘下ということで、FacebookとTwitterの間にWhatsappにシェアできる機能も試している模様。人気の絵文字やハッシュタグを表示する機能、ハッシュタグのフォロー機能、ダイレクトメッセージのピン留め機能なども実験していると伝えられている。

これらの機能がすべて実装されるかどうかは不明となってる。

(via The Next Web

もっと読むInstagramまとめ
あわせて読みたい