学生みんなが特待生。

ふわモコ?!ガーリー?!「マシュマロ女子」が話題に!

今話題の「マシュマロ女子」

物は言いようだ。どんなにネガティブな内容でも言葉のチョイス次第では非常にポジティブなメッセージを伝えることができる。

本日、ふわモコでガーリーな「マシュマロ女子」がTwitterのタイムラインを賑わせている!確かに…マシュマロかもしれない…

「ふわモコアイテムで毎日ガーリー」

マシュマロといえばふんわりさが特徴のモフモフしたお菓子。アメリカにいた頃、バーベキューのキャンプファイヤーで温めたマシュマロと板チョコをグラハムクラッカーに挟んで食べるのが至福の時間だった。

ではその「マシュマロ」を特徴とした女子とは一体どんな女の子なのか。その答えはこちら!

マシュマロ女子

冒頭で僕は物は言いようだと書いたが、「マシュマロ女子」を想像してこの画像を見た人は共感してくれる人は多いのではないだろうか。「マシュマロ女子」は非常に素敵な表現だ。「マシュマロ」という言葉のチョイスは非常に的確だと思う。

「なんだよこれ!」「これって要は…」などと思うことは多々あるだろう。ただ、このような表現があるからこそ前向きで入られる人も多数いることを考えると、書き手として言葉のチョイスの重要性を改めて考えさせられるね!

真面目な締めとなってしまったが、僕は「マシュマロ女子」よりも「マシュマロ」の方が好きデス。はい。

(via Twitter