iOS 15、食事内容をレコーディングする機能を搭載か

MyFitnessPalのような機能がヘルスケアアプリに内蔵される可能性

Dan gold 4 jhDO54BYg unsplash

Appleは、次期iOSバージョン(iOS 15)で食事を管理・レコーディングできる新機能を発表する可能性がある。「iOS 15」を”見た”としているConnor Jewiss氏によると、ダークモードのUI改良、メッセージアプリの改良、通知設定とデザインの刷新が含まれているという。

BloombergのMark Gurman記者も投稿内容を”認めた”?

投稿内容は、「iOS 15」の新機能を明らかにしたBloombergの報道と一致している。さらにBloombergのMark Gurman記者は、Connor Jewiss氏に対し「改良された通知バナーのことも忘れないように」とツイート。情報が正しいと読み取れる。

iMoreが入手した情報によると、「iOS 15」の食事管理機能は、カロリーや栄養成分を管理できるアプリ「MyFitnessPal」と似ているそうだ。ユーザー自身が栄養情報を入力する仕組みか、既存のデータベースを活用しているかは不明としている。

「iOS 15」は、日本時間6月8日(火)午前2時開始が予定されているWWDC 2021の基調講演で正式に発表される見通し。一般公開は、2021年秋頃が予想される。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOSニュース・噂 ・リーク情報」新着記事
トレンド検索