「iOS 11.2.1」、「iPhone X」「iPhone 8/8 Plus」のカメラのピントが合わない不具合を修正

Thats Me Gori Point at the camera

iOS 11.2.1」は、一部の「iPhone X」および「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」において、「iOS 11.2」にアップデート後、カメラのピントが合わなくなっていた不具合を修正していたことが明らかになった。

被写体にピントを合わせようとすると、ピントが前後してしまう問題が一部ユーザーの間で起きていた模様。「iOS 11.1.2」に戻すと不具合が発生しないことから、ソフトウェアの問題である可能性が高いと指摘されていた。

リリースノートには明記されていなかったが、「iOS 11.2.1」にアップデート後、これらの不具合は起きなくなることが確認されている。同問題に見舞われている人はアップデートするべし!

(via MacRumors

関連情報
カテゴリiOS 11
更新日2017年12月14日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOS 11」新着記事
トレンド検索