「iOS 12.2」や「macOS Mojave 10.14.4」などの「Beta 6」が開発者向けに配信開始

Mac ipad iphone applewatch gori 01

AppleがiOS 12.2 Beta 6」「macOS Mojave 10.14.4 Beta 6」「watchOS 5.2 Beta 6」「tvOS 12.2 Beta 6」を開発者向けに配信開始している。

iOS 12.2」のベータ版で確認済みの新機能・変更点など

前回の「iOS 12.2 Beta 5」では位置情報をもとにECG機能の利用可否を判定する機能が導入されていることが確認されている。また、「Wallet」アプリに「アクティビティ」アプリの「アクティビティリング」に似た機能が存在していることが発見されている。

他にも「設定」アプリには保証状況を確認しやすく機能がテストされていることも発見。「AirPower」マットに関する機能も一部手が加えられているとのことで、引き続き発売に向けて開発が続けられていることが伺える。

前回のアップデートである「iOS 12.2 Beta 4」では「Apple News」アプリのアイコンが新しくなり、「Apple TV」用の「Remote」アプリのアイコンおよびUIが改良されていた。

他にも雑誌の定期購読サービスに関する情報が発見され、スクリーンタイムの休止時間、曜日別に指定可能になっている他、「Apple News」のカナダ対応や一部UIの改良なども含まれている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「watchOS 5」新着記事
トレンド検索