「iOS 13」では音量調節バーは画面端に移動し、小型化

ちょっぴりダサいが、画面が覆われる従来のUIよりはマシ

iPhone X シルバーモデル ゴリミー レビュー

音量ボタンを押す度に画面の中央に表示されていた音量調節のUIがiOS 13」で大幅に改良された。

インストールした端末で音量の上げ下げを行うと、音量ボタンのすぐ横の画面にコントロールセンターにあるようなサイズの音量調節バーが出現し、すぐにバーそのものが細くなる仕様になっている。

ランドスケープモード(本体を横向き)にした時は画面上部に出現する仕様になっているようだ。

率直な感想としては「ちょっぴりダサい」と言わずにはいられないが、画面を覆ってしまう従来のUIよりはマシではないだろうか。

コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. 通りすがりの読者

    移動できないのか

    1. g.O.R.i

      そうなんですよねぇ🤔

「iOS 13」新着記事
トレンド検索