WWDCの公式打ち上げ「WWDC19 Bash」にWeezerが登場

Appleのエコシステムを支えるアプリデベロッパー達が打ち上がる巨大フェスのような空間

Weezer plays at WWDC19 Afterparty 04

WWDCには毎年、Apple公式の打ち上げという位置づけの「WWDC Bash」というイベントが開催される。食事や飲料(お酒)は無料で提供され、有名アーティストによるライブも行われる。

今年、ステージでライブパフォーマンスを行ったのはWeezer。アメリカのロックバンドで、Wikipediaによるとパワー・ポップブームの火付け役らしい。そうなんだ。

ちなみに2018年はPanic! At The Disco、2017年はFall Out Boyがステージを飾った。

会場は、McEnery Convention Centerのすぐ近くにあるDiscovery Meadow。現地にいる友人からライブが始まる前からライブ中の写真を送って頂いたので、紹介する!また、ライブパフォーマンスの動画もTwitterに投稿されていたので、あわせてどうぞ!

ギャラリー
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索