新型「Mac Pro」、正式発表!最強すぎて一般人には理解不能

最大28コアのIntel Xeonプロセッサ、最大1.5TBのRAM、進化したPCIポートを8つ搭載

WWDC 2019 On Stage 2395

Appleは「WWDC 2019」にて、新型「Mac Pro」を正式に発表した。これは正真正銘のプロマシーンであり、本当にプロ中のプロのみが必要とする、モンスター級と言っても言葉が足りないほどパワフルなマシーンとして登場した。

「PowerMac G5」を彷彿させる見た目に

WWDC 2019 On Stage 2413

これが外観。旧「Mac Pro 2013」とは異なり、「PowerMac G5」を彷彿させる見た目に戻った。

CPU:最大28コアのIntel Xeonプロセッサを搭載可能

WWDC 2019 On Stage 2445

RAM:最大1.5TBのメモリを搭載可能

WWDC 2019 On Stage 2456

2,933MHz ECCメモリを採用し、メモリチャンネル数は6個、DIMMスロット数は12個。搭載可能メモリは最大1.5TB。いってんごてらばいと?!どういうこと?!

WWDC 2019 On Stage 2459

PCIポートは8つ搭載、10Gbイーサーネットポートは2つ

WWDC 2019 On Stage 2478

「Thunderbolt 3」ポートは3つ、USB-Aポートが2つ、PCIポートは8つ搭載、10Gbイーサネットポートは2ポート搭載。

GPU:「MPX Module」によって「Radeon Pro Vega II Duo」を2基まで搭載可能

WWDC 2019 On Stage 2530

新型「Mac Pro」は新しいグラフィックモジュール「MPX Module」を内蔵。

WWDC 2019 On Stage 2512

ベースモデルのGPUは「Radeon Pro 580X」を搭載しているが、32GBのビデオメモリ、1TB/sのメモリ帯域を実現した「Radeon Pro Vega II」や、「Radeon Pro Vega II」を2つ内蔵した「Radeon Pro Vega II Duo」もサポート。

「MPX Module」を2基内蔵することができるため、新型「Mac Pro」は「Radeon Pro Vega II Duo」を2基搭載することができ、56テラフロップのGPU性能と128GBのビデオメモリを実現。

Apple Afterburner

WWDC 2019 On Stage 2566

ASIC「Apple Afterburner」により、8K ProRes RAWの動画を3ストリームまで、4K ProRes RAWの動画を12ストリームまで同時に編集可能。

WWDC 2019 On Stage 2582

WWDC 2019 On Stage 2583

今秋発売へ

「Mac Pro 2019」は5,999ドルから発売され、今秋発売予定。
WWDC 2019 On Stage 3029

ベースモデルは8コア、32GBメモリ、Radeon Pro 580X、256GB SSD。
WWDC 2019 On Stage 3023

WWDC 2019 On Stage 3035

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac Pro」新着記事
トレンド検索