iOS 15.0.1、正式リリース iPhone 13でApple Watchのロック解除が失敗する問題を修正

「空き容量が残りわずかです」と誤って警告されるバグも対応

IOS15 0 1 update

Appleは10月2日、iOS 15.0.1を正式リリースした。

iOS 15.0.1では、iPhone 13シリーズでApple Watchを使ったロック解除が正常に動作しない不具合が修正されている。またiPhoneのストレージが十分あっても、設定アプリ上で「空き容量が残りわずかです」と誤って警告されるバグも対応している。

一部ではタッチ操作が正常に動作しない不具合が報告されているが、iOS 15.0.1のアップデート内容には記載されておらず、対応されているかは不明だ。

関連キーワード
公開情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:612867)

    バグではないけど、Safariで動画が自動再生される仕様やめて欲しい。せめて回避できる設定作って欲しい。閲覧中に自動で爆音で再生して何度ドキッとさせられたことか。。。

「iOS 15」新着記事
トレンド検索