「iOS 7」、パスコード有りのロック画面を迂回できる脆弱性が発見される

Passcode bug

iOS 7」がリリースされてから1日たった。必ずチェックしておきたい注目の新機能や変更点でも書いた通り、デザインや操作性が大きく変わったため、これまでよりも慣れるまで時間が掛かるかもしれない。

電池持ちが悪くなったと騒いでいる人も多いようだが、それよりも深刻な問題が発見されているようだ!

9To5Macによると、早速「iOS 7」でパスコード有りのロック画面を迂回できる脆弱性が発見されたと報じている!

限られた状況下でしか再現しない脆弱性

今回発見されたパスコード有りのロック画面を迂回することができるバグは脆弱性であることには変わりないが、限られた状況下でしか再現しない。カメラアプリが直近で起動されていることとControl Centerがロック画面からアクセス可能になっていることが条件となっている。

以下に脆弱性を再現した動画を貼り付けておく。興味がある人はやってみるがよろし!

上記とは別に、「緊急電話」画面からどの番号宛にでも掛けられる脆弱性を指摘した動画もあったので載せておく。

恐らくいずれも次の「iOS 7」アップデートで修正されているはず!気長に対応を待ちましょう。

毎回この手の脆弱性が発見される度に思うのだが、これを発見する人はたまたまなのだろうか。それとも意識的に探しているのだろうか。後者だとしたら本当にすごいな…。

「iOS 7」を入れたiPhoneの電池持ちを改善する4つの方法 | gori.me電池持ちに悩んでいる人はこの設定を試してみるべし!

必ずチェックしておきたい、「iOS 7」注目の新機能や変更点26選 | gori.meこんな新しい機能が詰まっている!試してみるべし!

(via 9To5Mac