【iOS 8】アプリの切り替え画面に表示される「よく使う項目」と「履歴」を消す方法

App store switcher

iOS 8」にアップデートして数分経つとある異変に気がつく。アプリを切り替えると画面の上の方に最近連絡した人達の顔が表示されている。一体なぜ!?

これは「iOS 8」の新機能となっていて、アプリスイッチャー画面に「電話のよく使う項目」と最近連絡した「履歴」が表示されるようになっている。個人的にはそれほど便利な機能だとは思えないので、非表示にすることにした。

本記事ではアプリの切り替え画面に表示される「よく使う項目」「履歴」を消す方法を紹介する!

アプリスイッチャーに表示される顔を非表示にする方法

アプリを切り替えている最中に最近連絡した人やよく連絡する人にアクセスする必要を感じたことは特にないが、Appleはなぜあえてここにこれを置いたのだろうか。謎すぎる。
App store switcher

「電話のよく使う項目」と「履歴」を非表示にする方法は簡単。設定アプリを開き、「メール/連絡先/カレンダー」をタップ。
App store switcher

Appスイッチャーに表示」をタップ。
App store switcher

中に「電話のよく使う項目」と「履歴」が表示されているので、非表示にしたい項目を無効にすれば完了!
App store switcher

設定後、アプリスイッチャーを開くと「iOS 7」の頃と同じような状態に。個人的にはこっちの方がスッキリしていて好きだ。
App store switcher

アプリを切り替える度に最近連絡した人の顔が表示されていることが気になる人は、上記方法で非表示にするべし!

「iOS 8」を使いこなすTipsをチェック!