「iOS 9.3」、「Night Shift」のオン・オフをコントロールセンターから切り替え可能に?!

Night Shift

先日リリースされた「iOS 9.3」のベータ版には久しぶりに新しい機能が含まれていることが明らかになり、大きな話題となった。

中でも多くで取り上げられていたのが「Night Shift」。デバイスの時計とジオロケーションを使って現在地の日の入りの時刻を推定し、自動的にディスプレイのカラーを目に優しい暖色系の色域に切り替えてくれる機能なのだが、本日公開された日本版の「iOS 9.3」公式プレビューページによると、将来的に「Night Shift」のオン・オフをコントロールセンターから切り替え可能になるようだ!

iOS 9.3」ベータ版ではまだ未実装!将来的に搭載か

表示興味深いことにこれは本日公開された日本版のプレビューページには「Night Shift」モード用の切り替えボタンが用意された画像が掲載されているが、アメリカ版のプレビューページには「News」アプリが表示されている。

iOS 9.3 Preview Page US

コントロールセンターからは一時的に有効化することができる「Turn On For Now」と次の日まで継続させることができる「Turn On Until Tomorrow」という2つの選択肢が用意されている。

すぐにでも使ってみたいところだが、残念ながら「iOS 9.3」ベータ版の最新バージョンではこの機能は見受けられないとのこと。公式ページに掲載されていることから、正式リリースまでには実装されるのではないかと予想される。また、この機能がiPad限定になるのかiPhoneでも利用可能になるのかは明らかになっていない。

「iOS 9.3」は「3D Touch」を利用した「Quick Actions」が更に便利になり、「ヘルスケア」アプリが強化される見通し。マルチユーザー機能や先生用のアプリを提供するなど、iPadにおける教育現場を意識した新機能も提供されている。

「iOS 9.3」のベータ版がリリース!過去最大級となるアップデートの新機能・変更点まとめ

「iOS 9.3」の「Night Shift」モード、「iPhone 5s」以上が対応

iPad、「iOS 10」で「ライブ変換」が利用可能になる?!


(via 9To5Mac