Apple、「iPhone 5S」や「iPad」の次期モデルを2013年中旬に発表か?!発売サイクルを戻すつもりか?!

iphone 5

Apple、もしかして新製品の発表サイクルを以前と同じに戻すつもりか?!

Digitimesによると、2013年の第一四半期は「Taiwan Semiconductor Manufacturing Company」(TSMC)を始めとするAppleにパーツを提供しているサプライヤー各社に対する発注数が劇的に増大する可能性が高いと報じている!!裏を返せば、Appleの新製品が夏ごろに発売される可能性が高い、ということになる?!これってつまり…?!


Digitimesは以下のように述べている。

Apple is expected to introduce its next-generation iPad and iPhone series around the middle of 2013, which will boost demand for ICs in particular communications related chips during the latter half of the first quarter, according to the observers. Component orders placed by Apple, which climbed to high levels prior to the iPhone 5 rollout, will rise again between March and April, the observers indicated.

Appleは次期iPhoneと次期iPadを2013年中旬に発表すると予想されている。よって、生産する上でチップメーカーはAppleまでに第一四半期の後半までにパーツを提供する必要があるためサプライヤー各社対する発注数が上がる可能性が高い、ということらしい。

これはあくまでもマーケットオブザーバーの意見なので信ぴょう性に不安は残るものの、仮に事実だとすればiPhoneの発売サイクルがiPhone 4までと同様に夏ごろの発売に戻る可能性もある。果たして真相はいかに?!

(via 気になる、記になる…

もっと読むiPadまとめ
もっと読むiPhoneまとめ
あわせて読みたい