マスクをしたままiPhoneのFace IDをロック解除する設定方法を解説

有効化する必要あり(デフォルトでは無効)、Apple Payやパスワードの自動入力には非対応

Iphonex gorime hoodie and yellow shirt 04

Appleは4月27日、iPhone向けにiOS 14.5、Apple Watch向けにwatchOS 7.4を正式リリース。最新OSを搭載した2つのデバイスを組み合わせることにより、Apple Watchを身に着けていれば、マスクをしたままFace ID対応iPhoneをロック解除できる新機能が利用できる。

マスクが欠かせない今の生活において、Face ID対応iPhoneのロック解除は大きなストレスだ。iOS 14.5とwatchOS 7.4の新機能は、デフォルトでは無効化。使う場合は自分で有効化する必要がある。

本記事は、マスクをしたままiPhoneのFace IDをロック解除する新機能の設定を解説する。

設定に必要なデバイスとOSバージョンの条件、対応する機能

必要なデバイスとOSバージョンの条件

マスクをしたままFace ID対応iPhoneのロックを解除するには、以下のデバイスとOSバージョンが条件だ。

iPhoneは持っているが、Apple Watchは持っていない。マスク付きでロック解除のためにApple Watchがほしいが安く済ませたい。そのような人は、Apple Watchの整備済商品がおすすめだ。要はApple公式の新中古製品であり、通常価格よりも15%オフで購入できる。

iPhoneのiOSをアップデートする方法、確認する方法

iPhoneのアップデートは、設定アプリの「一般」をタップ。中にある「ソフトウェア・アップデート」をタップすることで最新のOSが表示される。2021年4月27日時点で「iOS 14.5 iOSは最新です」と表示されていれば、最新だ。
Ios14 5update screen

Apple Watchのアップデートする方法、確認する方法

Apple Watchのアップデートは、Watchアプリの「一般」をタップ。中にある「ソフトウェア・アップデート」をタップすることで最新のOSが表示される。2021年4月27日時点で「iOS 14.5です」と表示されていれば、最新だ。「watchOS 7.4 最新のバグの修正およびセキュリティの許可がすべてインストールされ、Apple Watchは最新の状態になりました」と表示されていれば、最新だ。
WatchOS7 4 update screen

なおApple WatchはOSがアップデートされる条件は以下のとおり。充電台に置けばアップデートされるとは限らないため、注意が必要だ。

watchOSをアップデートするための条件

  • Apple WatchがiPhoneの通信圏内にある
  • Apple Watchが充電器に接続されている
  • Apple Watchが50%以上充電されている

対応する機能

マスクをしたままFace ID対応iPhoneのロック解除は、残念ながら端末のロック画面を解除するとき以外は使用できない。App Store、Safariのパスワード自動入力、Apple Payで認証を求められる場合、今までどおりマスクを外して顔認証を行うか、パスコード入力が必要だ。

なおiPhoneおよびApple WatchでSuicaをエクスプレスカードを設定すれば、交通IC系決済サービスに対応した場所ではロック解除を必要とせずかざすだけで決済が完了する。活用していない人は試してもらいたい。

iPhoneとApple Watchの設定方法

iPhoneの設定方法

iOS 14.5以降のFace ID対応iPhoneが準備できたら、設定アプリを開き、「Face IDとパスコード」をタップ。パスコードを入力し、一覧にある「Apple Watchでロック解除」を有効化する。

Apple Watchの設定方法

Apple Watchでは特別な設定は必要ないが、パスコード保護が有効化されている必要がある。Watchアプリを起動し、「パスコード」の画面上部に「パスコードをオフにする」「パスコードを変更」と表示されていれば問題ない

「パスコードをオンにする」が表示されている場合はタップし、有効化しよう。

Apple Watchを使ったiPhoneのロック解除の動作

マスクを着用した状態で初めてFace ID対応iPhoneのロック解除を行う場合、パスコードの入力が求められる場合がある。以後はApple Watchにロック解除の通知とともに、触覚フィードバック(いわゆる振動)が届く。動作は驚くほど滑らかだ。

通知にはロック解除を取り消すボタンも用意。万が一意図しないロック解除が行われた場合、ボタンをタップすればすぐに画面がロックされる。

ロック解除以外の機能で利用できないのは残念だが、ロック画面だけでもストレスは大幅に軽減される。Apple Watchを持っている人はどちらのOSも最新バージョンにアップデートし有効化しよう。生活が一変すると言っても過言ではない。

公開情報
更新日2021年06月27日
コメント(11件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:601048)

    何故か上手くいかない時とか、解除中、、、と出て結果パスコード入力になる事が多々あるのですがそのような方はいないですかね?

  2. セキカズ(コメントID:600858)

    wi-fiのONを忘れずに!

  3. g.O.R.i(コメントID:600778)
    コメント先:のん(コメントID:600765)
    試しに一度「アップルウォッチのボタンをタップすればすぐに画面がロック」を行ったら、その後iPhoneがパスワードかFaceIDでしか開かなくなってしましました。修正方法がわかりますか?

    今確認しました。一度通常どおりパスコードを入力すれば、その後はマスク付きでもロック解除ができるようになりますよ!

    通常は3回失敗すると「パスコードを入力してください」と表示される仕組みですが、iPhoneをロックするボタンをタップすると失敗していなくてもその後パスコードを入力するまでパスコード優先になる仕組みのようです!

  4. g.O.R.i(コメントID:600776)
    コメント先:ファーファ(コメントID:600770)
    マスク関係の記事にはこのかわいいゴリさんが登場するのサイコー!

    これのどの辺りが可愛いんだ!?!?!?!?www(ありがとうございますw

  5. ファーファ(コメントID:600770)

    マスク関係の記事にはこのかわいいゴリさんが登場するのサイコー!

  6. のん(コメントID:600765)

    試しに一度「アップルウォッチのボタンをタップすればすぐに画面がロック」を行ったら、その後iPhoneがパスワードかFaceIDでしか開かなくなってしましました。修正方法がわかりますか?

  7. 通りすがりの読者(コメントID:600757)

    いつも楽しく拝見しています。
    ”iPhoneのWiFiが常時オンじゃないとAppleWatchでのロック解除が使えない”点も記載してあるといいと思いました。
    個人的に不便だなと感じたので。

  8. g.O.R.i(コメントID:600755)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:600752)
    ゴリさんありがとうございます! iPhoneのロック解除をするたびに、Apple Watchの触覚が、ちょっとやだなと思うのですが、ロック解除の触覚を消す方法はあるのでしょうか?

    うーむ、ないと思います……

  9. g.O.R.i(コメントID:600754)
    コメント先:Apple大好きマン(コメントID:600751)
    朝から感動してます!!家なのにマスクしたまんまですし(笑)

    やはりwww

  10. 通りすがりの読者(コメントID:600752)

    ゴリさんありがとうございます!
    iPhoneのロック解除をするたびに、Apple Watchの触覚が、ちょっとやだなと思うのですが、ロック解除の触覚を消す方法はあるのでしょうか?

  11. Apple大好きマン(コメントID:600751)

    朝から感動してます!!家なのにマスクしたまんまですし(笑)

「iOS 14」新着記事
トレンド検索