「iPhone 5s」の「A7」の動作クロック数は最大1.3GHz、メモリ(RAM)は1GB!

iPhone 5s 各キャリア予約実施せず

「iPhone 5s」のベンチマークテスト結果はようやく分かったが、実際のスペックはどうなのか!

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、「iPhone 5s」に搭載されている「A7」プロセッサーの動作クロック数は最大1.3GHzで、メモリ(RAM)は1GB搭載していることが発覚した!

メモリ(RAM)はiPhone 5から変わらず、1GBのまま!

これは「Geekbench 3」でベンチマークテストを行った際に発覚したもの。以下が表示されたシステム情報となる。

iPhone 5sのスペック
【img via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

iPhone 5が1GBのメモリを搭載していたことから次期iPhoneは増えるのではないかと期待されていたが、変わらず。ただし、L1キャッシュに関してはiPhone 5の2倍にあたる64KB搭載されているとのこと。

「iPhone 5s」のベンチマークテスト結果が公開!iPhone 5と比べて約1.4倍〜2.2倍高速化していることが発覚! | gori.me

(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone 5s」新着記事
トレンド検索