繰り返し使えるエネループ充電池がちょっとだけ安い【年末の贈り物セール】

ストロボとかLED照明とか、長持ちしてほしいガジェットにはeneloop proを使用している

Eneloop batteries on sale

充電式乾電池の「eneloop」と「eneloop pro」が「年末の贈り物セール」に登場している。単3電池および単4電池モデル、専用の充電器が対象。

eneloopは単3電池が1,900mAh、単4電池が750mAhで、どちらも繰り返し2,100回使用可能。一方ハイエンドモデルと位置づけられるeneloop proは、単3電池が2,500mAh、単4電池が930mAhで、どちらも繰り返し500回充電できる。僕はカメラ機材にeneloop proを使用している。

充電池ではない単3・単4乾電池もセール対象となっている。以下にセール対象品をまとめたので、参考にしてもらいたい。

関連情報
更新日2020年12月12日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:592520)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:592513)
    三洋電機時代のEneloopのほうが、デザインセンスがいい。今はダメダメだ。

    そういう人、たまにいますね。
    海外在住ですが、居住国ではエネループロゴのままなので、お土産に買って帰ると喜ばれます。
    個人的には同じように使えるのでどちらでも良いと思うんですが…。
    見えるところに使っているのでしょうか?そんなに拘るほど違いがあるのでしょうか?

  2. 通りすがりの読者(コメントID:592513)

    三洋電機時代のEneloopのほうが、デザインセンスがいい。今はダメダメだ。

「アクセサリー・周辺機器のセール情報」新着記事
トレンド検索