Galaxy S2のレスポンスは今までのAndroidとは比べ物にならないぐらい高速だった

Gigazineが「ありえない高速レスポンス、「Galaxy S II」で本気のスクロールを体験してみた」という記事を投稿していたので見てみたのだが、何度か再生してしまうぐらい反応がいいので、当ブログにも搭載させていただく。

▽デスクトップの画面をスクロールしているところ。

▽アプリ一覧の画面をスクロールしているところ。

見ての通り、信じられないスピードで各画面を切り替えている。これが1.2GHzのデュアルコアチップの真の実力なのかもしれない。これを見てしまうと今までのAndroidは一体なんだったのだろう、と思ってしまうのも仕方ない。Regza Phoneのモッサリ具合に絶望して以来Androidに対する興味と関心が薄れつつあった僕だが、ちょっとSamsung S2は本気で欲しくなってきたぞ。

あわせて読みたい