「iOS 10.3.2 Beta 4」「macOS Sierra 10.12.5 Beta 4」「watchOS 3.2.2 Beta 4」、開発者向けにリリース

Apple Developers Update

Appleは18日、iOS 10.3.2 Beta 4」「macOS Sierra 10.12.5 Beta 4」「watchOS 3.2.2 Beta 4」を開発者向けに配信開始した。いずれも目立った新機能や変更点は見つかっていない。

現在一般公開されている最新バージョンである「iOS 10.3」では「Find My AirPods(AirPodsを探す)」機能が追加された他、ファイルシステムが「Apple File System(APFS)」に変更されている。その後、バグの修正やセキュリティ問題の改善などが反映された「iOS 10.3.1」がリリースされている。

なお、Appleは「iOS 11」で32bitアプリのサポートを完全に終了する可能性が高いと伝えられている。

macOSの最新バージョン「macOS Sierra 10.12.4」ではiOSでお馴染みのブルーライトカット機能「Night Shift」が追加され、「watchOS 3.2」では「シアターモード」が追加されている。

もっと読むiOS 10まとめ
もっと読むmacOS Sierraまとめ
もっと読むwatchOS 3まとめ