Adobe IllustratorのiPadアプリ、10月21日に正式リリースへ

17,000種類を超えるフォント、20以上のカラーパレット、著名なクリエイターのガイド付きチュートリアルなどが付属

Scott hero scott hero

Adobeが、「Adobe Illustrator」のiPadアプリを10月21日に正式リリースする。App Storeで予約を受付中

Adobe PhotoshopのiPadアプリと同様に、タッチ操作を前提としたユーザーインターフェースを採用し、Apple Pencilもサポートされる。PhotoshopおよびFrescoと連携し、作成したファイルは自動的にクラウドに同期する。デスクトップ版とiPad版のどちらを使っても最新バージョンにアクセスできる。

Adobe IllustratorのiPadアプリは、17,000種類を超えるフォント、20以上のカラーパレット、著名なクリエイターが案内する最新のライブストリーム、ガイド付きチュートリアルが付属する。Adobe Creative Cloudに含まれており、Illustratorを含むCreative Cloudメンバーであれば無料で利用可能だ。

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索