「2016年11月16日」に書かれた記事一覧

注目キーワード

TUNEWEARからUSB-Cドック「ALMIGHTY DOCK C1」が登場

TUNEWEARから持ち運び可能なUSB-Cドック「ALMIGHTY DOCK C1」が発表された。 既に発売は開始されているが、2016年11月25日に出荷予定となっている。通常価格は8,980円となっているが、発売記念として11月末までの期間限定で7,980円で販売中。MacBoo...

Apple、写真集「Designed by Apple in California」を発売開始

Appleが20年間に渡るデザインを振り返る写真集「Designed by Apple in California」を発売開始した。小さいサイズ(26 x 32.4cm)は税別20,800円、大きいサイズ(33 x 41.3cm)は税別30,800円となっている。 「Designed ...

録音文化の日なのでMac買おう!Apple公式サイトの整備済みMac情報(2016年11月16日更新)

【image via Jaap Stronks】 Apple公式サイトのMac整備済製品が更新されている!現在の商品一覧とその価格(税別)を紹介しておく! 本日は「MacBook Air」と「MacBook Pro」の在庫が一部更新されている。11インチモデルも復活している他、201...

【初回限定20%オフ】超小型ワイヤレススピーカー「Anker SoundCore nano」、登場

とにかく小さいワイヤレススピーカーが欲しいという人のために、Ankerから小型軽量を突き詰めた超コンパクトスピーカーが登場した。 「Anker SoundCore nano」はサイズ約54x54x33mm、重さ約82gのワイヤレススピーカー。内蔵の3Wのオーディオドライバーからサイ...

Belkin、Apple WatchとiPhoneを同時充電可能なモバイルバッテリー発表

Belkinから「Apple Watch」とiPhoneを同時充電可能なモバイルバッテリー「Valet Charger Power Pack 6700mAh for Apple Watch+iPhone」が発表された。価格は税別10,980円。2016年12月9日から発売される。 特徴...

Google、スキャナーアプリ「PhotoScan」を発表!古い写真をデジタル化

紙の写真はかさばるし、整理整頓しづらいし、見返したくても見返すこと自体が手間。そこで「古い写真をデジタル化しよう!」と思いつくのだが、スキャナーに1枚1枚入れて取り込むのは手間がかかりすぎる。 そこで、Googleの最新アプリ「PhotoScan」は古い写真をデジタル化する手間を省いて...

App Store、2016年10月に47,300本もの放置アプリを削除していたことが判明

Appleは2016年9月7日からApp Store内の"ゴミ拾い"を行うと発表。アップデートが長らくされていない放置アプリを削除する方針を明らかにした。 【関連】App Store、放置アプリを9月7日から削除へ!アプリ名は50文字までに制限 Sensor Towerの調べによ...

Twitter、特定の単語やハッシュタグを含む自分宛てのツイート通知をミュートできるように

幸いにも心優しいフォロワーに恵まれている僕だが、人によっては執拗に誹謗中傷ツイートを送ってくる匿名アカウントに頭を悩ませている人も多いだろう。 本日、Twitterはこのような「嫌がらせ」に対し、ミュート機能と報告システムに変更を加えることを明らかにした。タイムラインを見なければ嫌なツ...

「MacBook Pro (Late 2016)」Touch Barモデル、SSDは換装不可

【image via MacRumors】 先日、「MacBook Pro (Late 2016)」の「Touch Bar」非搭載モデルはSSDが換装可能であることが明らかになったが、15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の場合、SSDは換装不可であることが判明した。 ...

「iPhone 8」は3モデル展開、有機ELディスプレイ搭載のプレミアムモデルが登場か?!

やはり2017年のiPhoneには"プレミアムモデル"が加わる可能生が高そうだ! KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏によると、「iPhone 8」は3モデル展開になり、従来の4.7インチモデルと5.5インチモデルに加え、有機ELディスプレイを搭載したプレミアムモデ...

「MacBook Pro (Late 2016)」の電池持ちはどう?バッテリー性能を比較

電池持ちは僕がノート型Macにおいて重要視している項目の1つ。自宅で使う分には充電しておけば問題ないが、出先で作業する時や1日に数本の取材をこなす時など、Mac本体の電池持ちに頼るしか無い場面も多々ある。 新型「MacBook Pro」の先行レビュー記事を公開していたArs Techn...