「iPhone 8」は3モデル展開、有機ELディスプレイ搭載のプレミアムモデルが登場か?!

IPhone 8 Concept Image

やはり2017年のiPhoneには”プレミアムモデル”が加わる可能性が高そうだ!

KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏によると、「iPhone 8」は3モデル展開になり、従来の4.7インチモデルと5.5インチモデルに加え、有機ELディスプレイを搭載したプレミアムモデルを用意すると伝えている!

有機ELディスプレイ搭載モデルは特別仕様に?!

iPhone 6」以降、4.7インチモデルと5.5インチモデルが発表されていたiPhoneだが、来年は液晶ディスプレイを搭載した4.7インチと5.5インチモデルに加え、有機ELディスプレイを搭載した投入される3モデル展開になるという。

4.7インチモデルは今年同様にシングルレンズを採用。デュアルレンズが小さいモデルに載るのは再来年以降になりそうだ。5.5インチモデルは今年同様にデュアルレンズカメラ。望遠レンズ側も光学手ブレ補正に対応することを願う。

新たに追加されるプレミアムモデルにもデュアルレンズカメラが搭載されるとのこと。ディスプレイサイズは明らかになっていないが、最新の噂では5インチモデルと5.8インチモデルの登場が噂されていたが、Ming-Chi Kuo氏は以前から5.8インチモデルの追加について言及している。

先日、シャープの新社長は「iPhone 8」はシャープ製の曲面有機ELディスプレイを採用すると発言していた。

他にもホームボタンが埋め込まれた曲面ディスプレイを搭載し、ガラス製の筐体を採用するとも言われているが、これらはすべて今回報じられたプレミアムモデル限定の機能になるのかもしれない。同時に従来機と比較して大幅に価格が上がりそうな予感がして怖い。

(via MacRumors