TUNEWEARからUSB-Cドック「ALMIGHTY DOCK C1」が登場

Almighty dock USB-C

TUNEWEARから持ち運び可能なUSB-Cドック「ALMIGHTY DOCK C1」が発表された。

既に発売は開始されているが、2016年11月25日に出荷予定となっている。通常価格は8,980円となっているが、発売記念として11月末までの期間限定で7,980円で販売中。

MacBookシリーズに最適!オールマイティなドック

名前の通り、「ALMIGHTY DOCK C1」はオールマイティなドック。新型「MacBook Pro」や12インチ型MacBookによって犠牲になった数々のポートをこれ1台あれば復活させることができる。

搭載されているポートは下記の通り:

  • USB A x 3(メス)
  • USB C x 1(メス)
  • HDMIポート x 1(ver 1.4)
  • Ethernetポート x 1(10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
  • SDカードスロット x 1
  • micro SDカードスロット x 1

既存の周辺機器に欠かせないであろうUSB-Aポートが3つも用意あれ、失われたHDMIポートやSDカードスロットが復活。さらに、Ethernetポートが用意されているので旅先などで有線LANしかない環境で大活躍すること間違い無し!

カラーもスペースグレイ・ゴールド・ローズゴールド・シルバーの4色展開となっていて、自分のマシーンにマッチする色を選ぶことができる。筐体もアルミニウムを削り出して作られたユニボディとなっているため、MacBookシリーズとの相性も抜群!

Almighty dock USB-C

既存の周辺機器をそのまま使うために買うべきアダプタを悩んでいる人は「ALMIGHTY DOCK C1」をチェックしてみるべし!