【レビュー】TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3ーー「MacBook Air/Pro 2018」でもフィットする最強ハブ

Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 01

MacBook Pro」または「MacBook Air」を購入する場合、「MacBook Proと買うべきおすすめUSB-C周辺機器やアクセサリー」の一番最初の項目にも書いているようにUSB-Cハブはとりあえず購入下方が良い。

理由は単純。従来ポートが一切使えなくなっているから。SDカードも挿せないし、通常のUSB-Aポートもないし、HDMIポートもない。もちろん、有線LANポートも用意されていない。

それらのポートを復活させるためにUSB-Cハブは必要不可欠なのだが、実は2018年モデルに関してはAppleがシレッと仕様を変更したため、2つのポートを同時に使用する直挿し型USB-Cハブは利用できない場合がある

僕がこれまで使っていた「HyperDrive PRO 8 in 2 Hub」、「Satechi Type C Pro Hub」、「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB1」はいずれも「MacBook Pro 2018」には利用できなかった。

そこで、この問題を解決するUSB-Cハブが登場した。「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3」はMac本体に直接取り付ける従来ポートを復活させてくれる製品。1台サンプルを提供していただいたので、紹介する!

日常的に使いそうなポートをすべて揃えたUSB-Cハブ

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3」は、「Thunderbolt 3」パススルーポート(USB-C) × 1、USB-Aポート × 2、HDMI × 1、Ethernetポート、SDカードスロット、microSDカードスロットの1台7役をこなすUSB-Cハブ。

Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 10

各ポートの仕様は下記の通り:

  • USBポート規格:Thunderbolt 3パススルーポート(最大5V/1.5A:40Gbps)、USB-Aポート(最大5V/900mA:5Gbps)
  • 映像出力規格:Thunderbolt 3(最大5120 x 2880/60Hz)、HDMI端子を搭載したディスプレイ、モニタ、テレビ等に対応、HDMI(最大3840 x 2880/30Hz) HDCP1.4/2.2対応
  • Ethernet規格:10/100/1000 BASE-T
  • SD/microSD規格:SD/SDHC/SDXC(最大2TBまで)、UHS-Iクラス
  • パワーデリバリー:最大87Wの電力供給と充電

本体サイズは約116 × 11.6 × 36.6mm、重さは約46g。携帯用PUレザーケースも同梱されている。
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 11

1つの塊から削り出して作られた高精度のアルミニウムユニボディ筐体を採用しているため、持ち運ぶ時に本体および同じ空間を共有しているアイテムを傷つけないためにも入れて持ち運ぶことをおすすめする。
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 12

重要なのはしっかりとUSB-Cハブ本体がMac本体にカチッと挿さること。
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 14

仕様変更に対応していることが確認できる。
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 15

Mac本体と一体化するため、そのままUSB-Cケーブルを挿して本体を充電することも可能。「Thunderbolt 3」ポートとなっているため、その先にUSB-CディスプレイeGPUなどを接続することも可能。
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 05

実際に各種ケーブルを挿してみた状態。SDカードスロットは本体の手前にくるように設計され、Mac本体から横方向に突起しない点はとても良いが、抜き差しはものすごくし辛い
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 02

この写真ではあえてMac本体を浮かせて撮っているが、側面にSDカードスロットがあったときはSDカードの左右を持って抜き差しできたものの、この位置になってからは上下で挟み込むように持つしかなく、難易度が高い。
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 06

短時間でSDカードを何度も何度も抜き差ししない限りはそれほど気にならないと思うが、懸念点として載せておく。なお、SDカードとMicro SDカードは同時に利用することができる。

もう1つの特徴はEthernetポートを搭載している点。宿泊先のホテルにWi-Fiはないものの有線LANならある、という場合に大活躍すること間違いなし。端子部分がワニのようにガバっと口を開けてLANケーブルを挿す仕組みになっている。
Tunewear Almighty TB3 Dock for MacBookPro2018 09

似たような製品として「イーサネット付き Satechi アルミニウムType-C Proハブ」があるが、残念ながらSDカードスロットが用意されていない。その上、価格は11,761円(記事執筆時点の価格)であり高価。購入するのであれば「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3」の方がおすすめである。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3」は「MacBook Pro 2018」および「MacBook Air 2018」どちらでも問題なく挿さることを確認済み。もちろん従来モデルでも利用でき、15インチ型「MacBook Pro 2017」での動作は確認済み。

「USB-C/Thunderbolt 3」ポートしかない「MacBook Pro」と「MacBook Air」でも従来ポートを搭載する周辺機器やアクセサリーを引き続き利用するためにも今回紹介したUSB-Cハブの購入を検討してみてはいかがだろうか。

8.010
TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3
あわせて読みたい