Mini DisplayPort搭載のUSB-Cハブ「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C2」、発売開始

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C2

フォーカルポイントは4月3日、Mini DisplayPort搭載のUSB-Cハブ「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C2を発売開始した。

USB-C端子に挿すだけで7つのインタフェースに変換できるこのハブは、「TUNEWEAR史上最強のUSB type-Cアダプタ」と謳っている。

「TUNEWEAR史上最強のUSB type-Cアダプタ」

搭載されているのは、USB-Aポートが2つ(通常のUSBポート)、SDカード/microSDカードスロット、HDMIポート、Mini DisplayPortポート、有線ケーブルでのインターネット接続をするためのEthernetポート、そして電源供給するためのUSB-Cポート。

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C2 Ports

Mini DisplayPortが搭載されたことにより、対応ディスプレイに出力が可能に。HDMIポートとともに、いずれも最大4K/30Hzの出力に対応している。

各ポートの仕様は下記の通り:

  • USBポート出力:USB3.0接続時900mA出力, USB2.0接続時500mA出力
  • HDMI規格:最大4K/30Hz, HDMI v1.4b対応, HDCP v1.4対応
  • LAN規格:IEEE 802.3, IEEE 802.3u, IEEE 802.3ab (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
  • LAN構成:RJ-45
  • Mini DisplayPort規格:最大4K/30Hz, DP v1.2対応, 最大伝送速度10.8Gbps
  • 対応SD/microSD:SD/SDHC/SDXC, SD3.0 UHS-1, 転送速度最大104MB/s, 最大2TB
  • PD規格:最大49W

注意点としてはUSB-CのPower Deliveryが最大49Wとなっているため、「MacBook」のみフルスピードで充電することができ、「MacBook Pro」の13インチモデルおよび15インチモデルで使用した場合、充電に掛かる時間が通常より長くなる恐れがある。

カラーモデルはスペースグレイとシルバーの2色展開。価格は9,980円となっている。

購入は下記からどうぞ!

あわせて読みたい