社会のストレスをクラシック音楽で癒やそう!絵画、詩、瞑想などを織り交ぜたコンサート「月夜ノ詩情」が開催

Full moon piano recital
音楽の持つパワーは絶大だ。テンションが高い時にはビートの激しいノリノリの曲を、辛いことがあった時にはその時の心情に合う歌詞を歌っているしっとりとした曲を。僕らは音楽を通じて気持ちの整理をすることもしばしばあるのだ。

最近、音楽を流しながら自分と向き合う時間を取ったのはいつだろうか。忙しなく過ごす日々の中で、自分のことを後回しにし、明日を生きるために今日を必死に生き過ぎていないだろうか。

12月6日(土)に絵画、詩、瞑想などを織り交ぜたクラシックコンサート「月夜ノ詩情」が両国門天ホール開催される。僕の大学の先輩でもある、ピアニスト原野秀子さん既に2回開催している「満月の夜に」コンサートシリーズの最終回となっていて、名前の通り、満月の夜にクラシックの名曲を楽しみながら自分と向き合うことができるイベントだ。

たまには普段あまり耳にしないクラシックミュージックを聴き、少し立ち止まって自分と向き合う時間を設けてみてはいかがだろうか。

満月の夜に 第3夜「月夜ノ詩情」

以下に「月夜ノ詩情」の日程や会場、演奏者である原野秀子さんのプロフィールなどを紹介する。

コンサート概要

  • コンサート名:満月の夜に 第3夜「月夜ノ詩情」
  • 日時:2014年12月6日(土)19:00開場/19:30開演
  • 会場:両国門天ホール(東京都墨田区両国1-3−9)
  • 出演:原野秀子(ピアノ)、畑中紫甫(ソプラノ・ゲスト出演)、長澤彩(司会・進行)
  • アクセス: JR総武線「両国駅」より徒歩5分、 大江戸線「両国駅」A4出口より徒歩10分
  • 年齢制限:15歳以上入場可

第2回の様子もYouTubeで公開されていたので、載せておく。



原野秀子さんのプロフィール

フェリス女学院大学音楽学部器楽学科卒業。同大学ディプロマコース修了。草津夏期国際音楽アカデミーにてB.カニーノ氏のマスタークラス受講。在学中、学内選抜による「オーケストラ協演の夕べ」にソリストとして出演。ヴァイオリンや声楽のリサイタル共演、室内楽など、様々な演奏会に出演。

2010年ティアラこうとうにてソロ・リサイタルデビューをし、好評を博す。

2013年3月にフェリス女学院大学音楽学部非常勤副手5年満期修了。在勤中は、ドイツ歌曲、日本歌曲、英米歌曲、ヘンデルのメサイアやJ.S.バッハのクリスマスオラトリオなどの伴奏ピアニストを担当。

2013年に渡欧し、V.トイフルマイヤー教授のもとで研鑽を積む。

コンサートチケットの購入

チケットの購入は以下の公式ページからどうぞ!

オススメ
full-moon-piano-recital.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. Devices-All-Logo.png
    Mac用メールアプリの決定版!「Spark for Mac」が正式リリース
  4. Sony-Life-Space-UX-22.jpg
    【レビュー】今話題!超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(1/3)【Sponsored by Sony】
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法