Twitter、公式アプリから過去全てのDM履歴を閲覧可能にすることを発表

Twitter app 【img via twitter by hankenstein

最近、TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)をチャット代わりに使う人が増えてきているようだ。Facebookをメインで使う人はFacebookメッセージを使うだろうが、Twitterをオンライン・コミュニケーション・プラットフォームとして主に活用している人にとってはやはりDMを活用する頻度は高くなる。

Twitterによると、今後公式アプリから過去全てのDM履歴を閲覧可能になるツイートしている!これでチャットツールとして使いやすくなりそうだ!

今後はDM関連機能の強化や追加が期待できるかも?

過去全てのDM履歴が閲覧可能になるのはiOSもAndroidも対応する見通し。日頃からDMを活用する人にとっては嬉しいアップデート内容となりそうだ。


Twitterは今まさにDMの裏周りの開発進めているようで、Twitterヘルプセンターに用意されている「ダイレクトメッセージを送信または削除する方法」を開くと以下のようなメッセージが表示される。

現在、ダイレクトメッセージシステムのバックエンド機能を再編成しています。 そのため、一部のリンクをダイレクトメッセージで送信できない場合があります。 ご不便をおかけして申し訳ありません。


Twitterは向こう数週間でDMの削除機能に関する改善も行うことも発表している。

(via The Next Web

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告