テレビでも利用できる「TVerテレビアプリ」、4月15日リリースへーーAndroid TV対応ブラビア、Fire TVが対象

Tver App for TV

民放公式テレビポータル「TVer」(ティーバー)はテレビでも利用できる「TVerテレビアプリ」を4月15日午後にリリースする予定であることを発表した。

現状はウェブサイトおよびスマートフォン・タブレットアプリでしか利用できないが、「TVerテレビアプリ」の登場によって家庭にあるテレビの大画面でも楽しむことができるようになる。

一部番組はスマホ/ブラウザとは異なる場合もある

ただし、もちろんテレビと言えば大人の事情に触れた複雑な世界。「TVerテレビアプリ」で配信される番組と、ウェブサイト/スマートフォン・タブレットアプリで配信される番組とは一部異なる場合があるとのこと。

対象となるOSは「Android TV」および「Fire OS」。対象機種は2015年以降に発売した「Android TV」機能搭載ソニーブラビアおよびAmazon Fire TV」シリーズとなっている。

「TVer」は2015年10月にスタートした、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営するキャッチアップサービス。

現在、在阪民放5社(毎日放送、朝日放送テレビ、テレビ大阪、関西テレビ、読売テレビ)も含めた10社で連携し、約200番組を広告付きでウェブサイト/スマートフォン・タブレットアプリ向けに無料で公式配信している。