Amazon、スマートテレビ「Fire TV Omni」と「Fire TV 4」を発表

ハイエンドモデルの「Omni」、エントリーモデルの「4」という位置づけ

Amazon Fire TV Omni SmartTV

Amazonは9月9日、同社初となるスマートテレビ「Fire TV Omni」と「Fire TV 4」を発表した。10月に発売予定。日本で将来的に取り扱うかは不明だ。

Fire TV Omniはハイエンドモデルと位置づけられており、43インチ、50インチ、55インチ、65インチ、75インチが用意。4K Ultra HD、HDR 10、HLG、Dolby Digital Plusに対応する。価格は409.9ドル〜1,099.9ドル。65インチと75インチモデルはDolby Visionをサポートする。

Fire TV 4はエントリーモデルと位置づけられており、43インチ、50インチ、55インチが用意。4K Ultra HD、HDR 10、HLG、Dolby Digital Plusに対応する。価格は369.99ドル〜519.99ドル

両モデルは、Alexaの使い勝手にも違いがある。Fire TV Omniは話しかけるだけで使用できるハンズフリーモードを搭載するが、Fire TV 4は従来どおりリモコンのボタンを押して操作する必要がある。

いずれもHDMI 2.0ポートを3基、HDMI eARC 2.1ポートを1基搭載している。

関連キーワード
公開情報
更新日2021年09月11日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Amazonデバイス」新着記事
トレンド検索