どうしたAmazon?!PC版トップページが「頭悪そう」「きもい」「胡散臭い」と話題に!

Amazonのトップページが改悪!

Amazonプライムの会員獲得に必死なのか?!

Amazon.co.jpのトップページが一部リニューアルされた。そのリニューアルがあまりにも酷すぎて一部のユーザーの間で話題となっている

現在トップページにアクセスすると「プライム会員のお客様よりあたたかいお言葉をいただきました」と書かれた下に「入っててよかったAmazonプライム」「amazonプライムってすごいな」など、Amazonプライムを褒め称えるツイートが12件表示されている。

ハッキリと言おう。これは凄まじく胡散臭い。ダサい。楽天に比べれば比べるまでもないほど見やすく整っているサイトデザインを持っているはずのAmazonは一体何を考えてこんなことをしてしまったのか。長らくのAmazonプライム会員である僕だが、これはもはやショックを通り越して呆れてしまう。

どうやらそう思っていたのは僕だけではなかったようだ。この変更点に関してTwitter上の反応をまとめておく!

このリニューアルを快く思っている人は…いるのだろうか…?

良いことはあまり言わないが、嫌なことは声を大にして言う傾向があるネット。よって、このトップページを快く思っている人がどれほどいるのかは分からないが、個人的にはこれはあまりにも胡散臭いと思う。

まるで通販番組みたいになっているという意見も。

勧誘が大々的に出ているのがやはり胡散臭いのだ。

リクエストを送り続けているという発言も。そしてプライム会員には表示させないという意見には全身全霊で同意デス!なぜ全員に向けて表示させたのだろうか…。

こちらは、きもい、と!

雑、だと!

まるでバイラルメディアのようだという意見も。

これも同意。Amazonプライムは当然便利だと思って使っているが、その良さが伝わらないどころか、使いたくなくなるような気が…。

Amazonプライム会員を辞めたくなるという人さえも出てきてしまった。

偽ページに飛ばされたのかもしれないと思う人が出てくるのは大いに問題ありだ。確かに左上のロゴを見落としてしまうとAmazonには見えない。

Amazonの中の人へ。せめてAmazonプライムには非表示にしてもらえないだろうか…。いや、Amazonプライムは魅力的なサービスだと思うので、工数を割くことができずに苦肉の策として好意的案ツイートを集めたのかもしれないが、もう少しその魅力が伝わるページを制作した方が良い影響を及ぼすのではないかと思います!ご検討を!