学生みんなが特待生。

300kg背負える女性にはどう考えても勝てないね…。「昔の女性は力もちでした」と話題に!

昔の女性は力もちでした

昔の女性は力もちでした」と。ふむふむ、なるほどそうだったのか。

…ただ、さらっと言えるレベルの「力持ち」ではないことは確かだ。オリンピック選手も驚くほどのパワーを持っていたそうだ!

昔の女性が僕らの想像を遥かに越える力持ちだったことを物語る写真がTwitterで話題になっていたので紹介する!

5俵(300kg相当)の米を背負う女性の姿が衝撃的…!

画像には以下のように書かれている。

昔の女性は力もちでした。これは、当時の入出庫作業をおこなっていた女性たちが、力自慢の腕くらべとして行った俵かつぎの様子です。このように5俵(300kg)の米を背負った女性もいました。

1俵は約60kg(参考:レファレンス協同データベース)らしいので、5俵となれば300kg。写真に写っている女性2人は小柄な体からは想像できないほどのパワーを持っているらしい。

ちなみにウェイトリフティングの世界記録を調べてみたところ、75kg超級はスナッチ151kg、クリーン&ジャークで187kg、合計333kgが現在の最高記録となっている。そう考えると300kgを背負うとは相当なことだと改めて理解。いやはや…。

ジャパニーズウィメン…恐れ入ります。

(via アルファルファモザイク