「Apple Watch Sport」の「Ion-Xガラス」ディスプレイの強度を試す動画を見て、不安になってきた

「Ion-Xガラス」
この動画を見た後、僕は「Apple Watch Sport」を購入したことを少し後悔した。次は必ずWatchシリーズを購入しようと思う。

先日、「Apple Watch」のサファイアガラスディスプレイの強度を試す動画を紹介した。電気ドリルで刺してもディスプレイは無傷であることが判明した。


ではSportシリーズに搭載されている「Ion-Xガラス」ディスプレイの強度はどうだろうか。結論から言うとサファイアガラスを採用するWatchシリーズは高いだけの理由がある、ということはよく分かった。

Unbox TherapyApple Watch Sport」のディスプレイに採用されている「Ion-Xガラス」の強度を試す動画を公開していたので、紹介する!

普通に使う分には問題無さそうだが、ヤスリには傷だらけにされる

今回の傷付けテストで使用した工具は以下の通り。鍵、ナイフ、スチールウールに加え、2種類のヤスリが用意されている。

「Ion-Xガラス」
鍵やナイフ、スチールウールで「Ion-Xガラス」を擦っても無傷。ただし、ヤスリに関しては耐えられなかったそうで、傷だらけにされてしまっている。なお、サファイアガラスはヤスリでも無傷で終わった。

以下、どうぞご覧あれ。



ここまでサファイアガラスとの明確な差を付けられてしまうと少しショックだ。もちろん、日常生活において腕時計がヤスリに当たる可能性は限りなく低いと思うが、強度が高いことには越したことがない。

どうしても気になるという人は以下のような保護フィルムを貼ってみてはいかがだろうか。僕は……一旦様子見で……。



Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法