Apple Watch Pro、既存バンドと互換性なしか

Apple Watch Proユーザーは手持ちのバンドがすべて使えなくなる恐れあり

UnclePan Weibo Translated

Weiboよりキャプチャ、Google翻訳済み

2022年の新型Apple Watchモデル「Apple Watch Pro」は、既存バンドと互換性がない恐れがある。Apple Watch Series 7のディスプレイサイズを正確に予測したWeiboのアカウント@UnclePanが明らかにした。

事実だとすれば、「Apple Watch Pro」の購入ユーザーは純正品だけではなくサードパーティ製バンドをすべて買い換える必要がある。

Bloombergの名物記者は噂を否定。「互換性はあるけど……」

Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏は、噂を否定。既存のバンドと互換性はあるが、「現行モデルと比べてフィット感や一体感は劣るだろう」と予測している。

「Apple Watch Pro」は、iPhone 13 Proのような金属筐体にフラットな47mm型ディスプレイを搭載。アスリートが主要ターゲットと言われており、体温計測機能、強化されたハイキングやスイミングのトラッキング機能、長時間バッテリーが特徴になると噂されている。

2022年の新型Apple Watchは、3種類が同時発表。「Apple Watch Pro」以外に、「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch SE(第2世代)」も披露されるが、いずれも既存製品のマイナーアップデートになると見られる。

(Source: MacRumors

公開情報
更新日2022年08月30日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:636976)

    AppleWatchProで既存のバンドが使えるようになるアジャスター的なやつが出てくれると嬉しいですね。純正のバンドは安くないので、できれば使い続けたいですね・・・

  2. 通りすがりの読者(コメントID:636832)

    Apple watchはバンドを集めてしまうとサイズ変更に気後れしてしまう部分がありますね。軽い方がいいと思いシリーズ3まで小さい方を使ってましたが、シリーズ4のときに少しでもバッテリー状況を改善したいと思って大きいサイズに乗り換えました。それでもバッテリーに関してはまだ不満があるのでProは検討しています。

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索