「Apple Watch」の満足度、初代iPhoneやiPadよりも高いことが判明

Apple Watch Satisfaction

【img via Tech.pinions

Apple Watch、どう?」

Apple Watch」をしていると必ず聞かれる質問だが、僕はほぼ間違いなくこのように返すようにしている。

「通知と健康管理は便利で楽しいけど、それ以外はほとんど使ってない。時計としてはイマイチ。」

少なくとも僕の周りでは僕に真っ向から反対するほど愛用している人はいなく、「まあ今後に期待しよう」と言った前向きな発言が多い。

ただ、この状況は初代iPhoneまたは初代iPadが発売された時に比べて反応は良かったようだ。Tech.pinionsが公開したWristlyによる調査結果によると、「Apple Watch」の顧客満足度は97%と極めて高いことが明らかになった!

ITに詳しくない人ほど満足度が高い傾向

「Apple Watch」の満足度が初代iPhoneや初代iPadを超えるというのは何となく理解できるが、その満足度が97%というのはピンと来ない。調査は800人を対象に行われ、66%が「大変満足している」、31%が「それなりに満足している」と回答。

Apple Watch Satisfaction
【img via Tech.pinions

この調査を行ったBen Bajarin氏によると、ITに詳しい人ほど批判的な印象を持ち、ITに詳しくない人ほど満足度が高い傾向が見られたと発言。となると今回の調査結果の対象者も「ITに詳しくない人」が多かった可能性は高い。

実際、Bajarin氏が実施した過去の調査結果を見てみると、「Apple Watch」を購入した人を対象に行われた調査によると、回答者の属性として最も多かったのは「意識の高いユーザー」。アプリデベロッパーやメディア関係者、ITに詳しい人ではない人が過半数以上を占めている。

Who Bought The Apple Watch
【img via Fortune

このことから、今回発表された調査結果は非常に偏った内容であるとも言えるが、少なくともIT関係者以外からはそれなりに好意的に受け入れられているということは事実のようだ。

個人的には時計としての魅力は感じなければ、ガジェットとしてもイマイチ。まさに冒頭で書いた通り今後に期待したいところではあるが、現時点における「Apple Watch」に大いなる魅力を感じている人はどこがそれほど魅力的なのだろうか。

▼「Apple Watch」は「買い」なのか?!レビュー記事をどうぞ!

【レビュー】「Apple Watch」をつけて生活してみて分かった13のこと

【レビュー】買うべき?「Apple Watch」と共に生活して分かったこと

Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!


(via Cult Of Mac