新型「Apple Watch」、「iPhone 7」と同じ9月頃に発表か?!

WatchOS 3 Apple WWDC 2016

9月以降に「iPhone 7」と「MacBook Pro」、そしてさらに「Apple Watch」が登場したら大変なことになる!お金がフライ・トゥー・スカイ!

Digitimesによると、Apple Watch」の次期モデル用チップや部品の生産を第3四半期(7〜9月)に開始されると報じている!

次期モデルは初代モデルよりも売れると予想?

情報元によると「Apple Watch 2」用部品の出荷台数は初代モデルと比べて多く、計算すると月間200万台を売る見込みとなっているそうだ。

現時点では次期モデルに関する情報は乏しく、何を特徴としているのか分からないが、少なくとも「watchOS 3」は「Apple Watch」のパフォーマンスを劇的に改善していることで強気に出ているのかもしれない。次期OSはアプリの起動時間を大幅に短縮し、役立たずだったサイドボタンを「Dock」として再定義アクティビティに関する機能を強化し、友人や家族と進捗状況を共有することができるようになった。

現行モデルでさえパフォーマンスが大幅に改善されるので、次期モデルはさらに快適に使用することができるはず!よりフェイスの大きい、電池持ちの良い、オシャレで格好良い新型「Apple Watch」が登場することに期待!

【レビュー】「Apple Watch」をつけて生活してみて分かった13のこと

【レビュー】買うべき?「Apple Watch」と共に生活して分かったこと


(via 9To5Mac

FOLLOW / 最新情報を購読