Apple、著名アスリートを起用した「Powerbeats Pro」のプロモ動画を公開

Ivory Powerbeats Pro RGB Angle04 v10

Appleが人気アスリートを起用した「PowerBeats Pro」のプロモーション動画を公開した。「AirPods」と違い、耐水性能やイヤークリップなどを活かし、運動用に使うイヤホンとしてブランディングしていることが伺える。


プロモ動画に登場するトップアスリート一覧

動画内に登場しているのは、Simone Biles(体操)、Anthony Joshua(ボクシング)、Ramla Ali(ボクシング)、Serena Williams(テニス)、LeBron James(バスケットボール)、Ben Simmons(バスケットボール)、Eden Hazard(サッカー)、Alex Morgan(サッカー)、Owen Farrell(ラグビー)、Zoe Smith(ウェイトリフティング)、Odell Beckham Jr.(アメフト)、Kevin Rolland(スキー)、Leticia Bufoni(スケートボード)、Miho Nonaka(ボルダリング)、Shaun White(スノーボード)、Ruddy Trobrillant(陸上)、Jasmine Perry(バレエ)。

Powerbeats Pro」は「Apple H1」チップを内蔵し、イヤホン単体の最大9時間、充電ケースと組み合わせることによって最大24時間使うことができる。

国内価格は24,800円となっていて、5月中に発売予定。